トピックス
☆★新人さん大募集☆★
只今、ベイシックスの全店舗でスタッフを募集しています。

未経験だって、ベテランさんだって、どんどん、ばしばし、ご応募ください。
ベイシックスに入ってくれたからには、責任をもってイッパシの商売人に育て上げて見せます。
まずは、ベイシックスのお店に飲みに来て楽しさを味わってください。

もちろん、お問い合せはお気軽にどうぞ。
採用情報についてはこちらから
http://www.teyandei.com/?page_id=41

ご応募、ご質問はこちらから。

☆★居酒屋レジェンドセミナーDVD発売中☆★
2014年6月2日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、大阪京橋のとよさん、と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。

☆★宇野隆史VS岩澤博セミナーDVD発売中☆★
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
あの『串カツ田中』が
6月から全店180店舗を全席禁煙にするらしい。





…って

これがニュースになってしまう事も凄い!

俺の店も禁煙にしたけれどニュースになんかなりゃしない( ̄▽ ̄;)(当たり前)


まぁでもこの決断は凄いね!

東京都内だけならまだしも
今や日本全国に『串カツ田中』はあるもんね!

ホント凄い決断だと思います。

で、『串カツ田中』の社長のヌッキータナカもFacebook上でかなりビビっておりましたが
実際のところどんな影響があるんだろうかね、、、?

たぶん
全く影響は無いと思います。

むしろ売上上がるんじゃないかな???

ウチのお店も
途中から禁煙にしたお店は
喫煙OKの時より
明らかに売上は伸びてますもん…


飲食店経営者の方々は
自分のお店を禁煙にする事に
やたらとビビってますよね?


実は私もその中の一人でしたけど…( ̄▽ ̄;)


だから今だに吉祥寺のお店は全席禁煙に踏み切れないのです…


当初はカウンター禁煙にして
いわゆる『分煙』にしてましたが
カウンターが吸えないなら
吸える席に座らせてよと言うお客様が多かったので
結局のところ全面喫煙となりました…。


昨日もそうだけど
お店を見渡すと喫煙者は殆どいなくてごく一部なんですよねー

日本禁煙協会の調べによると
成人した大人の2割が喫煙者で非喫煙者は8割

完全に喫煙者はマイノリティーな存在なワケだ。。。

それでも禁煙に踏み切れないのが飲食店経営者の悩みどころ…


ヌッキータナカはスゲーなぁ…


でも嫌煙家の俺は
これで『串カツ田中』に安心して行けるようになりました^ ^


俺は繁盛店視察以外のプライベートでは禁煙のお店にしか行かないからね^ ^


まぁ例外もあるけど、、、

三茶の『カラーノ』とかね^ ^



ヨシノリのお店は全席喫煙OKで
常連さんの殆どが喫煙者で
もし禁煙協会したら100%店は潰れます!!!
と、言ってました、、、( ̄▽ ̄;)

そんなヨシノリのお店『カラーノ』に久しぶりに行って来ました。

相変わらず良い常連さん達に可愛がれております。


良い事です^ - ^


そんな鼻の金曜日。


昼間から

実に色々と

色々とありました…

色々とあると

ホント月日の流れが早いわ、、、

頑張るべ…



|04-14 00:17|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
おはようございます。

昨日は吉祥寺店からスタート。

日本人が大好きなお花見シーズンを終えて、吉祥寺の街はすっかり静かになっております( ̄▽ ̄;)

もちろん
売上の方もすっかり静かになりました(T . T)


常に住みたい街の最上位にランクインしてる吉祥寺。


駅から近い井の頭公園。


買い物やグルメにも飽きることの無い商業施設の数々…


そんな吉祥寺の街の井の頭公園にほど近い住宅街のビルの地下に僕のお店『ジョウモン』吉祥寺店はあります。


吉祥寺はご存知の通りとても大きな街です。


でも

そんな大きな街の吉祥寺の
一つ隣の駅の西荻窪という街で僕は創業致しました。


吉祥寺の店で飯を食いながら「西荻行こうかな…」


と、そんな気分になって中央線に乗って
一つ隣の駅の西荻窪で降りた。



一番街商店街と書いてあるけど
地元では『女子大通り』と呼ばれている。

駅から女子大通りを歩いて
突き当たりの手前の路地を入ってすぐの所に『グランパスドリーム』というBARがあった。

今は違うお店になってしまったが…





これが元『グランパスドリーム』だった店。


この店には松田優作さんのボトルが最後まで置いてあった、、、

本当にボトルには『松田優作』と書いてあった。


松田優作さんは西荻窪から近い善福寺公園に住んでいたから良く通っていたらしい。





耕一郎の店
西荻窪『しゃんしゃん』から
ゴンちゃんの店『おとうさんの店』に行った。

コージが立ち上げた『スプーン』もカウンターは常連さんで賑わっていた。

中でも一際目立つっていたのが『すっぴん』だった。

空気感ハンパなく外まで伝わってます^ ^

スゲー!!!




焼き鳥喰いまくった( ̄▽ ̄;)


そして僕は『勝手口ひまりや』に行った。


この店は僕の1号店『勝手口てやん亭"』だった店です、、、


後輩の加藤洋平が店を引き継いでくれております。


僕は慣れたように勝手口の入り口から入りカウンターに腰を下ろした。


そして
改装はされているけれど
当時と何も変わらない店のレイアウトを懐かしく思い出した…


この店を一人でやってたんだよなぁ…


ふと洗い場に目を向けた





この洗い場で
一人でやって僕を手伝うために
色々な友達が皿を洗ってくれたんだよね…


なんて感傷にひたっていたら


そこには去年この世を去った母の面影がハッキリと残っていた。


小さな背中を丸めながら
一生懸命に皿を洗ってくれて店を手伝う母ちゃんの姿がハッキリと見えて来た…


ヤバ…


俺は泣きそうになってしまった(T . T)



俺ね

一人で店をやりながらね

色々考えたんだよね

また、日替わりで友達や従姉妹が手伝ってくれてね

色々考えたんだよね^ ^

やっぱ人間って一人じゃ生きて行けないんだよなぁ…てね

こうして色々な人に店の洗い場手伝ってもらって

ホントありがたいなぁ~って思ったんだよね^ ^

母ちゃんはさ

それを自分の背中で語って教えてくれたんだよね…

「お兄ちゃん、一人でやるには限界があるでしょう?」ってね^_^;

そして
こう言われた…気がした

他人に手伝ってもらうとその分あなたの身体も楽になるでしょう?
なら手伝ってくれた人には感謝の気持ちで接しなさいよ!「お疲れ様でした!ありがとう」と言いなさいよ!
アタシがお前の店を手伝うのはそんな事をお前に教えたいから手伝ってんだから、、、

母ちゃんは何も言わない人だったけど
間違いなく
その小さな背中は
俺にそう語りかけて説教してくれていた…😭


あの当時
母ちゃんや従姉妹の和子や小柳や沢山の友達に日替わりで皿を洗ってもらったから今のBASICSはある
そして今の自分がある

本当にありがたかった。。。

お母さま…

その気持ち

今でも忘れておりませんです。

社員やスタッフ達には日々感謝しておりますです(^^;)





てなワケで

全社員に感謝の気持ちを込めて

今年も会社全額負担の社員旅行がスタートします。

今年は石垣島と沖縄本島です。

現地での飲食代も全て会社が負担します。

なんて太っ腹な会社なんでしょう…

母ちゃん

誰も褒めてくれないから

天国から褒めてくれよ(T . T)





おしまい。








|04-13 10:36|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
西麻布のお店があまりにも暇すぎるので、ご近所にあるお鮨屋さん『藤森』さんに行って来ました^ ^





ふらりと立ち寄って鮨をつまみながら日本酒を呑む。


これぞ大人の醍醐味、、、


大人の西麻布…って感じだよね^ ^




藤森さんは
握りと逸品料理が
交互に出て来ます^ ^








店主の藤森さん。

気さくな御夫婦でお店を切り盛りされております。

僕の一番好きなお鮨屋さんです。


最近は予約を取るのに何ヶ月も前から予約しないと入れない食べれないお鮨屋さんが人気だけど
そもそもお鮨って「あ~今夜鮨喰いたい気分だなぁ…」みたいな感覚で食べるもんじゃないのかねぇ???


特に俺は1週間先の予定を入れられない人間だから
そーゆーお店は絶対に無理っすよ( ̄▽ ̄;)


それと鮨屋でワインとか飲むキザな野郎やスカしたオンナも信じられないね( ̄▽ ̄;)


やっぱお鮨屋さんは
ふらりと立ち寄って鮨をつまみながら日本酒をグイっと呑む!


それが江戸っ子の鮨屋スタイルじゃねーの^_^


なんてね~(⌒-⌒; )


〆に最高のネギトロタクを食べて

六本木の『くるくるBAR』に行きました^ ^

そしたら女優の戸◯菜穂さんがいた。

めちゃくちゃ綺麗でした。

あの美しさで二児の母ですからね

さすが女優!!!って思いましたよね^ ^


ヘベレケになった私は『meat肉男man』に行ったみたいだ(⌒-⌒; )


いや記憶があいまいなのだが写真が残っております。




ナオ!いつもありがとう!



ナルミ!お疲れちゃん^ ^

しかしナルミとは良く遭遇するよなぁ…

そして隣の女性は誰だろ???( ̄▽ ̄;)



ギロッポンの高級クラブ『フュージョン』のお姉様達。

ルリちゃんホントいつもありがとうございます!

…って…

写真を撮った記憶が、、、( ̄▽ ̄;)

でも

ちゃんと家に帰って寝てるんだよね(⌒-⌒; )

あー程よい二日酔い、、、


おしまい。
|04-12 12:10|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
色々ありまして
博多に行っておりました。

色々…とは

まぁ色々、、、

弊社財務官僚西藤氏との経営指導やら

例の牛タンステーキ騒動にケジメをつけたくて牛タン食べまくったり…とか

博多の不動産を買い漁っている中尾先生の物件を見たり…とか。

とにかく色々あるのです…

先ずスタートはココ。



言わずと知れた牛タン専門店



相変わらずクオリティの高い牛タン料理すね^_^

勉強になりました。

ただ…

店が所々汚れていまして、、、

まぁ目に見えている箇所はほどほどに掃除してあるのですが…

オープンキッチンは厨房の中が丸見えだからね~



八兵衛は隅から隅までピッカピカ!!!

店主の性格が出とりますね♡

ピッカピカと言えばココ!



やまちゃん。



大将!いつも店の厨房の中ピッカピカですね~





少しでも空いた時間がかったらピッカピカに掃除しないと社長に殺されるので~と、スタッフ談。

流石だわ(⌒-⌒; )

俺もこれから店汚かったら殺そう~っと(⌒-⌒; )



タン刺し。





タンテキ。

いわゆる牛タンステーキ。

美味い!



渋谷 神泉の大繁盛店『かしわビストロバンバン』

オーナーのバンバン君は
ダイエットの為走っているので不在とのこと( ̄▽ ̄;)

なんちゅう理由で店を不在にしてるやら…(T . T)

飲食店経営者がら走るのは朝か昼でしょ( ̄▽ ̄;)

夜は喰って呑んで気絶しないとね~

そして翌日また走る!

で、夜は喰って呑んで撃沈( ̄O ̄;)

これが基本だよね~

飲食店経営者は夜は活動すべし(⌒-⌒; )




バンバンから中尾先生合流^_^



料理美味しい!

食べたい料理が手頃な価格で量も多くなくて沢山食べれる。

さすが渋谷の大繁盛店っすね、、、

博多でも大繁盛しております。

勉強になりました^ ^



とあるBARにて濱中氏も合流。

やっと酔って来た(⌒-⌒; )

何故か浜省を歌う俺たち(笑)


時計の針が午前零時を過ぎていたので

そろそろ〆の…

八ちゃんラーメン🍜???

かと思いきや…




またまた『やまちゃん』( ̄▽ ̄;)

名物キムバラ

サガリステーキ

テールポン酢

軟骨塩炒めが痛恨の終了で

ホルモン味噌炒め。


しかし相変わらずクオリティの高い料理を食べさせてくれます。


クオリティの低い
スッテケドッコイな料理を出す
何処かの東京のお店とはエライ違います(涙)

店なんか全く格好良い訳じゃなく

どちらと言えば屋台が発祥なので、そんな感じの店内なんだけど

とにかく綺麗に掃除されている!

そして一品一品の素材や調理のクオリティが高い!

見習うところが多過ぎるなぁ。。。






最後は中尾先生の新店舗を拝見






今回も中尾先生は物件ごと購入(°▽°)

最近の中尾先生は
物件を借りるのではなくて
購入しております(°▽°)

博多では『トランプ中尾』と呼ばれているそうです。

それにしても
今回の新店舗もかなりアジのあるお店。

オープンが楽しみですね♡



博多に『中尾兄弟あり』と言わしめた時代の写真(・・;)

右のロン毛の人、、、

別人28号( ̄▽ ̄;)

おしまい。





|04-11 08:20|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
基本

今から25年前に

俺一人で始めた居酒屋稼業

その後
今は宮崎で頑張ってるコージが社員になった。

そして暫くすると
働いているお店が潰れて
行き場をなくして途方に暮れていたシコタが来た。

しかし
シコタに給料を払う余裕などなくて「半年待ってくれ!半年後に必ず…」
その半年後
その約束を守って半年後にシコタが入社。

さらに暫くして常連さんの紹介でNY帰りのタケが入って来た。。。



ここから西荻窪『てやん亭"』は破竹の勢いで売上を伸ばすことになる
9坪22席で430万、、、

店の外の通路には
常にお客様で溢れていた。。。


33才の時に交通事故に遭い一月入院生活を送り店を空けたんだけど
店の売上は下がるどころか
むしろ上がっていった

その時始めて他人に店を任せると言う事を考え2号店の出店に着手した。



場所は青山 表参道 原宿 に絞った。



俺とシコタが原宿『くいものや楽』時代に出逢った場所であり
俺自身がアパレル時代に慣れ親しんだ場所だ。

物件取得は何を極めたけど
俺たちは絶対に諦めなかった

いや
俺自身が心折れそうになっていたのを
シコタやタケがいつも盛り上げくれたのだ…


念願の表参道に2号店を出す事が出来て順調に売上は伸ばしていた

そんな中

西麻布の住宅街に戸建ての物件が出た。

物件名は『山田五郎邸』と書いてあり「飲食店可」と記されていた。

俺は直さまシコタを西麻布に呼び出して「ここで居酒屋をやろうと思うけどお前どう思う?」と聞いてみた
するとシコタは少しだけ間を置いて言った

「ガンさん…ここで居酒屋をやったら凄い事になりますね…」

その言葉が俺の気持ちを後押ししたのは間違いない。

港区西麻布に居酒屋『てやん亭"』誕生の瞬間でした、、、



実際にはシコタが言う「大変なことになります」の意味など理解せず
何がどう大変になるのかも予想もつかないまま
シコタ初代店長として
店はオープンして
月日が流れて行きました。


やがてシコタは俺が提案した独立採算制の元
独立資金を貯めて神楽坂で悲願の独立を果たした



更に月日は流れた…



そして
ついに
その日がやって来た


シコタが予言した通り『大変な事』は本当に起きた。


イギリス高級紙『ガーディアン』が選ぶ『東京居酒屋トップ10』で1位に選ばれてしまったのでだ。





このネタ何度も書いてますが

私は他に自慢出来る事が何も無いので御理解下さい(-。-;



小さな

たった一軒のお店が持つ可能性…



それは限りなく無限大に等しい。



あの『串カツ田中』も世田谷区の地味な住宅街から始まりました。。。


僕等はそこまで店舗数を拡大する事は出来ないけれど一つ一つのお店に注ぐ情熱と魂は誰にも負けない…
いや
負けたくは無かったのです



俺たちが24年前に西荻窪の小さな居酒屋を切り盛りしていた当時

一体誰がその数年後に
イギリス高級紙が選ぶ東京居酒屋トップ10で1位に選ばれるなんてとんでもない事を想像しただろうか?

そんな事夢にも思った事がないし

想像もつかない事だった。。。



ただ、僕はら良く仕事終わりに酒を呑んだ。

酔うと必ず「俺たち一番になろうぜ!西荻窪で一番の居酒屋になろうぜ!」それが俺たちの口癖だった。

その口癖は
いつしか「東京で一番の居酒屋になろうぜ!」

そして遂には「日本一の居酒屋になろうぜ!」に変わった(-。-;

その「てやん亭"は日本一の居酒屋を目指すぞー!」と叫んでいた良太は吉祥寺で今一番の居酒屋を目指して奮闘している(⌒-⌒; )



たった小さな一軒のお店が持つ可能性。。。



それは限りなく無限大だ…



俺たち三人はこの西麻布のお店でそれを身をもって感じた、、、



once upon a time in NISHIAZABU



昔話しかもしれない

もうおとぎ話かもしれない


でも

もう一度だけ夢を見ます

もう一度伝説を創ります

俺も往生際が悪いからこの期に及んで大借金をしました( ̄▽ ̄;)

そんな想いを馳せながら三人で酒を酌み交わしました。





店舗数などの記録に残るお店よりも


お客様の記憶に残るお店を創りたい…


俺たち三人の挑戦はまだまだ続きます。


おしまい。


|04-10 11:38|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ

プロフィール

岩澤”ガンさん”博

Author:岩澤”ガンさん”博
株式会社ベイシックス

代表取締役 岩澤 博

飲食業界の発展のために、夜な夜な北は北海道から南は地球の裏側まで飲み歩いてるガンさんの公式ブログです。

【ベイシックス オフィシャルサイト】

セミナーDVD発売中

居酒屋レジェンドセミナービデオ(ダウンロード版)
2014年6月に大阪で開催した伝説の対談がついに映像化!6月2日(月)、関西飲食オーナ交流会“エフロク”とフードスタジアム東京&関西初のコラボセミナーの映像です。

セミナーDVD「店づくりは人づくり」
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
ベイシックスの各店舗でもご購入いただけます。

お知らせ

ガンさんのインタビューが外食ドットビズで紹介されています。
「起業のためのネット講義”悔しい思いをしても、楽しめヤツが成功する”」
将来、飲食業で成功したい人必見です!

渋谷、表参道、西麻布、六本木の各店舗でスタッフを募集しております。
まずは、お気軽にご連絡ください。

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

ブログ全記事表示

My Yahooに追加

My Yahoo!に追加

MyYahooに追加すると、更新情報を簡単にチェックできるのでとっても便利です。是非使ってみてください。

ブログ内検索

RSSフィード

携帯サイトはこちら