FC2ブログ
トピックス
☆★新人さん大募集☆★
只今、ベイシックスの全店舗でスタッフを募集しています。

未経験だって、ベテランさんだって、どんどん、ばしばし、ご応募ください。
ベイシックスに入ってくれたからには、責任をもってイッパシの商売人に育て上げて見せます。
まずは、ベイシックスのお店に飲みに来て楽しさを味わってください。

もちろん、お問い合せはお気軽にどうぞ。
採用情報についてはこちらから
http://www.teyandei.com/?page_id=41

ご応募、ご質問はこちらから。

☆★1日ガンさん塾DVD発売中☆★
2018年9月14日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、関西を中心に全国〜世界に展開する元気ファクトリー代表取締役の今吉純一氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。

☆★居酒屋レジェンドセミナーDVD発売中☆★
2014年6月2日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、大阪京橋のとよさん、と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。

☆★宇野隆史VS岩澤博セミナーDVD発売中☆★
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。


一人の医師としてこの言葉を聞いたとき僕はすべての思考がストップしてしまった。友人との会話中でなければ泣いてしまったかもしれない。

そうなのだ。不意に思いを言い当てられて自制が出来なくなるくらいには、僕はこの国の医療に対して思い悩んでいたのだ。僕は、僕がそんなに思いつめていたことに我ながらびっくりした。

おそらくその言葉は、僕がそれまでなんとなく感じていた「この国の国民と医療の世界に蔓延するモヤモヤ」をズバリと言い当てたのだろう。だからこそこんなにも僕の心をかき乱したのだ。

今回はそのモヤッとした空気感を自分なりになんとか言葉にしてみようと思う。自分の気持や空気感を描写すると言う作業に慣れていない僕にとって、これはかなり困難な作業になりそうだ。拙い表現になるとは思うが、しばしお付き合いいただけると幸いである。



皆さんがこのことをご存知なのかご存知ないのか、僕には分からない。しかし「人間の死亡率は100%」だ。僕の医者としての経験上それは多分間違いない。人間は必ず死ぬ。

新型コロナ肺炎だけでなく、インフルエンザでも、普通の肺炎でも、ガンでも心筋梗塞でも…原因は無数にある。人は死ぬのだ。

ちなみに、冬季の流行シーズン中は毎日100人くらい、年間で1万人くらいの日本人がインフルエンザ、もしくはそれに起因するざまざまな病態(インフルエンザ超過死亡という)で死んでいる。

交通事故で3千人~5千人、インフルエンザで1万人、自殺で2~3万人の日本人が毎年毎年死んでいるのである。ちなみにこれだけ大騒ぎしている新型コロナ肺炎は、この世に登場してから通算でまだ100人しか日本人を殺していない(2020年4月半ば現在)。もちろんまだ増える可能性はあるが、自殺のレベルにまで到達するかは疑問である。そういう意味では致死率が80~90%にのぼるエボラ出血熱やコレラなどとは基本的に全く違う感染症と言っていい。当初から言われているとおりコロナ感染者の8割は軽症もしくは無症状。残りの2割は入院が必要なくらい重症、そのうちのわずかな人が死亡に至る。致死率はインフルエンザの10倍とも言われるが、死亡者の大半は高齢者や基礎疾患のある方である。


ーーーーーー


そしてここからは「ダイニングイノベーション(牛角の創業者)」の西山君の投稿。


ーーーーーー


普段の仕事でもいつも極論を意識する癖がついている。極論。これから多くの痛手を追って行き着く先はきっとこういう考え方なのだろう。

そこに辿り着くまでにかかる時間はどれくらいなのだろうか?その代償はどれくらいなのだろう?もちろん今の潮流を理解した上で、仕事の進め方や言動、行動も理解している。ただそれが本当に正しいのか?という疑問を持ってしまう。

医療崩壊を招いている真の要因は何なのか?毎日マスコミの報道を見ていて疑問を感じてしまう。

現状の重篤患者数と致死率を取り上げずに感染者数ばかりを強調する報道内容。外出禁止を盾にした必要以上の危機感の醸成。

もし、あそこまで危機感を煽らなければ医療崩壊は起きないのでは?と考えてしまう。

マスコミは人の常識を左右出来る立場にある。だからこそ正悪の事実を両方しっかりと報道して頂きたい。あなた達が描いたシナリオで皆んな動いてしまうのだから。

実はうちの父母はコロナの前から2人ともステージ4の癌にかかっている。そして毎日外を出歩いている。何度も注意したが毎日出歩いている。

母は言う。家にじっとしていたらただ死を待つだけ。人間皆んないつかは死ぬんだからと。

だったら綺麗な桜を見たい。美味しいものを食べたい。お友達と会いたい。生きている事を実感したいと。

もし容体が悪化しても現状では以前のように病院に行って診てもらえないだろう。なぜならコロナの軽傷者の方々も数多く行き続けて医療崩壊が起きている病院では。

マスコミにお願いしたいのは頼むから必要以上にコロナの恐怖を煽り病院に行く人の数を増やさないで欲しい。

本当に医療を必要としている人が診てもらえなくなるから。


ーーーーーー


全くその通りですね。


|04-19 22:21|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ

プロフィール

岩澤”ガンさん”博

Author:岩澤”ガンさん”博
株式会社ベイシックス

代表取締役 岩澤 博

飲食業界の発展のために、夜な夜な北は北海道から南は地球の裏側まで飲み歩いてるガンさんの公式ブログです。

ベイシックス オフィシャルサイト

セミナーDVD発売中


2018年9月14日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、関西を中心に全国〜世界に展開する元気ファクトリー代表取締役の今吉純一氏と岩澤のトークセッションを収録したの映像ををフースタショップにて発売しております。


居酒屋レジェンドセミナービデオ(ダウンロード版)
2014年6月に大阪で開催した伝説の対談がついに映像化!6月2日(月)、関西飲食オーナ交流会“エフロク”とフードスタジアム東京&関西初のコラボセミナーの映像です。

セミナーDVD「店づくりは人づくり」
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
ベイシックスの各店舗でもご購入いただけます。

お知らせ

渋谷、表参道、西麻布、六本木の各店舗でスタッフを募集しております。
まずは、お気軽にご連絡ください。

カレンダー

最近の記事

リンク集

ブログ全記事表示

ブログ内検索

RSSフィード