トピックス
☆★新人さん大募集☆★
只今、ベイシックスの全店舗でスタッフを募集しています。

未経験だって、ベテランさんだって、どんどん、ばしばし、ご応募ください。
ベイシックスに入ってくれたからには、責任をもってイッパシの商売人に育て上げて見せます。
まずは、ベイシックスのお店に飲みに来て楽しさを味わってください。

もちろん、お問い合せはお気軽にどうぞ。
採用情報についてはこちらから
http://www.teyandei.com/?page_id=41

ご応募、ご質問はこちらから。

☆★居酒屋レジェンドセミナーDVD発売中☆★
2014年6月2日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、大阪京橋のとよさん、と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。

☆★宇野隆史VS岩澤博セミナーDVD発売中☆★
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
視察して来たよ!
ユニバーサルスタジオジャパンに隣接する
ユニバーサルシティ。。。

いつ出店のオファーがあってもイイようにね(笑)

ここは東西の名店が集う飲食店商業施設。

TDRとは違い
USJを出たらスグに隣接するし
しかもUSJの出口から
駅までの短い間にあるので
ここに入る飲食店は何処も想像を絶する大行列だった。

えっ?
肝心な飲食店のレベル⁇

それは言うまでも無いでしょう(^^;;

いやいや
たくさん勉強になりましたよ!

マジで(^^;;

に、しても

恐るべしUSJ。。。

しかしながら当のUSJは
もっともっとたくさん勉強になるのでございました。

でこれが噂の…



ハリーポッターのアトラクション。

USJがそれまでの年間売上の約半分の450億を初期投資にかけて
起死回生を図ったアトラクションだ、、、

そこでだ…

なんだかこーゆー考え方の意見もあるんだな…

的な記事をネット上で発見したのでご紹介 
以下、ビジネスジャーナルより転載します。
長文ですがお付き合い下さい。






USJのえげつない金儲け商法 煽って高額パス押し付け、購入しないと長時間行列。

本来、こういったエンターテインメント施設では、来場客にいかに楽しんでもらうかがマーケターにとっては大事で、利益はそのあとについてくるものです。しかし、USJの場合は儲け至上主義が前面に出ています。例えば、年間パス。1日券(1デイ・スタジオ・パス)が大人料金で6980円なのに対して、年間パス(ユニバーサル年間パス)は1万9800円と格安で、3回で元が取れる計算です。スタジオ内で1日券を利用中にも年間パスへ変更可能で、なるべく年間パスを購入してもらうように勧めています。

…その一方でUSJには、長時間並ばなくて済む方法としてユニバーサル・エクスプレス・パスやロイヤル・スタジオ・パスが販売されている。ユニバーサル・エクスプレス・パスは1日券とは別に購入するチケットで、例えばハリー・ポッターエリア入場確約券が付いて、5種類のアトラクションに1度ずつ優先的に乗れるユニバーサル・エクスプレス・パス5は4700円(入場日によって価格は変動)などとなっている。さらに、対象アトラクションに何度でも優先的に乗れるロイヤル・スタジオ・パスは2万700円だ。
昨年オープンしたハリーポッターのテーマゾーンが未だ話題を呼んでいるユニバーサルスタジオ・ジャパンですが、あまりの混雑ぶりに人気アトラクションは3時間待ちは必須。それに対して、USJ側が並ばずに優先搭乗ができる「エクスプレスパス」というのを販売しているという点に「儲け至上主義」批判が集まっていると。。何でしょう、意味が解りません。

第一に、ユニバーサルスタジオ・ジャパンは、営利企業です。公共施設で「他の人よりカネをより多く払ったら優遇される」などという事があれば、それを批判する要素もありましょうが、営利企業が儲けを追及することに何の批判があるのでしょう?我々、客商売をしているものにとって「お客様をもてなす」行為は、すべて企業にとっての利益獲得の為であり、「より多く儲けようとすること」と「お客様をもてなすこと」は二律背反する概念ではありません。

第二にハリーポッターのテーマゾーンが人気を博している現状は、完全に需給関係が崩れ、需要超過状態にあるということです。そして、そのように需要が供給を上回った場合、価格が上昇するのは市場原理に基づいた自然な現象です。混雑状況に応じて価格が変動するエクスプレスパスという商品は、まさに市場原理に基づいた価格の弾力性を実現しようとするもの。そもそも、観光産業というのはお客様が「時間を消費」する産業であり、そのお客様の時間消費に対して如何に課金をし、利益を生みだすかというのが我々の商売です。そのような観光産業の原理原則に基づいた非常に合理的な商品であるとも言えます。

そもそも「混んでいるのは嫌」、「余計に金払うのも嫌」ならば、遊びに行かなければ良いだけの話。そして、皆が行かなければ自然と行列も無くなり、エクスプレスパスを買う必要もなくなるでしょう。逆にいえば、それでもまだUSJに行きたい人が居るから、今の混雑と商品としてのエクスプレスパスの価値があるワケで、繰り返しになりますが今の状況は非常に自然な需給関係の結果です。

そして最後に、私が最も上記記事に対して疑義を呈したいのは、USJのビジネススキーム云々よりも、文中で「本来、こういったエンターテインメント施設では、来場客にいかに楽しんでもらうかがマーケターにとっては大事で、利益はそのあとについてくるもの」などというワケの判らないコメントを寄せている匿名のマーケター氏です。私も長らく施設型エンターテイメント産業の専門研究をしていますが、少なくとも商業施設開発の世界において「利益はあとについてくる」などという論は全くもってナンセンスです。

USJは、今回のハリーポッターのテーマゾーン開発に、それまでの年間売上高の約半分にあたる450億円の初期投資をしており、そんな多額のリスク投資がマネタイズの手法無くして行われるわけがありません。マーケター氏のいう「儲けはあとからついてくる」などといういうのは文化・芸術の類の発想であって、少なくとも商業ではない。正直、このコメントを拝見する限り、この方が何の資質をもって「マーケター」を名乗っているのか、私には皆目見当が付きません。今後は、マーケターではなく、芸術家かクリエーターあたりの肩書を利用された方が宜しいのではないでしょうか?


ね?

既にUSJに行かれた方はどう思いましたか?

ハリウッドのユニバーサルスタジオは
確か優先チケットさえも50ドル程ををプラスすれば買えたのに対し
日本のUSJは何か違う気がしてなりません。。。

おしまい。
|10-27 23:14|ガンさん日記コメント(0)|トラックバック(0)|トップ
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

プロフィール

岩澤”ガンさん”博

Author:岩澤”ガンさん”博
株式会社ベイシックス

代表取締役 岩澤 博

飲食業界の発展のために、夜な夜な北は北海道から南は地球の裏側まで飲み歩いてるガンさんの公式ブログです。

【ベイシックス オフィシャルサイト】

セミナーDVD発売中

居酒屋レジェンドセミナービデオ(ダウンロード版)
2014年6月に大阪で開催した伝説の対談がついに映像化!6月2日(月)、関西飲食オーナ交流会“エフロク”とフードスタジアム東京&関西初のコラボセミナーの映像です。

セミナーDVD「店づくりは人づくり」
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
ベイシックスの各店舗でもご購入いただけます。

お知らせ

ガンさんのインタビューが外食ドットビズで紹介されています。
「起業のためのネット講義”悔しい思いをしても、楽しめヤツが成功する”」
将来、飲食業で成功したい人必見です!

渋谷、表参道、西麻布、六本木の各店舗でスタッフを募集しております。
まずは、お気軽にご連絡ください。

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

ブログ全記事表示

My Yahooに追加

My Yahoo!に追加

MyYahooに追加すると、更新情報を簡単にチェックできるのでとっても便利です。是非使ってみてください。

ブログ内検索

RSSフィード

携帯サイトはこちら