トピックス
☆★新人さん大募集☆★
只今、ベイシックスの全店舗でスタッフを募集しています。

未経験だって、ベテランさんだって、どんどん、ばしばし、ご応募ください。
ベイシックスに入ってくれたからには、責任をもってイッパシの商売人に育て上げて見せます。
まずは、ベイシックスのお店に飲みに来て楽しさを味わってください。

もちろん、お問い合せはお気軽にどうぞ。
採用情報についてはこちらから
http://www.teyandei.com/?page_id=41

ご応募、ご質問はこちらから。

☆★居酒屋レジェンドセミナーDVD発売中☆★
2014年6月2日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、大阪京橋のとよさん、と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。

☆★宇野隆史VS岩澤博セミナーDVD発売中☆★
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。

何故か『続く』と書いて締めくくったので続きを話します。


何せ朝の6時に起きて
気合い入れて事務所に来たけど
まだ書類が揃って無くて暇なもんで(^_^;)





まるで『奴隷』の様な日産ディーゼルでの溶接工時代。



『奴隷』なんて言い方は失礼かもしれないですよね?
でも
やりたく無い事をやらされてるから奴隷みたいって表現になってしまう。



親を安心させたい一心で入社した大企業の日産グループ。



案の定両親は本当に喜んでいた(-。-;



でも当の本人は
毎日の単調な流れ作業にうんざりだ。






ある時ハゲ頭の係長が作業していた僕の横を通り過ぎ様とした際に
ふと僕と目が合ったんだ

頭を下げて挨拶した僕にハゲ頭の係長が話し掛けて来た


『どうだ?仕事は楽しいか?』

『エッ⁈ええ…まぁ…』


突然の質問に俺は咄嗟にこう答えた。



でも心の中で俺は思った

『こんな仕事楽しいワケねぇだろが』と。



月日を追うごとに
俺は段々追い詰められていた

自分自身に自問自答して
自分自身に追い詰められていた。


俺はこのまま溶接工員として一生終えるワケ⁇


そんなの嫌だ!絶対に嫌だ!



そんなある日
僕がこの仕事を辞めようと思った決定的な事があった

それはほんの些細な会話でした。



自分の工程を終えて
次の作業のキャブが流れて来る間に
美味しそうに煙草を吹かしてる年配の先輩がいた。


だもんで俺はその先輩にこう言った

『◯◯さん、ホント美味しそうに煙草を吸いますね』と、、、

したらその先輩はこう答えた

『工程を早く終えて一服するのが生き甲斐だよ』と。



このほんの些細な会話だったんだけど
この先輩は
この仕事を通じて
そんな事しか生き甲斐が見出せないのか…



その年配の先輩と
数年後の自分が重なったワケでも無いけれど

当時自分自身に追い詰められていた僕はとてつもない自己嫌悪に襲われて行く事になった会話だった。



このままで良いのか?

いや
良い訳がない

でも工場辞めたら父ちゃんも母ちゃんも悲しむしなぁ…


なんて
そんな事ばかり考えていた。


でも工場の仕事は俺に向か無い…

向かな過ぎる。。。

あー辞めたい

でも辞めたら親は心配するしなぁ

でも自分の人生だし

あーどうしたらいいのやら…(≧∇≦)





そして当時酒の飲めない俺は
酒の代わりに禁断のモノに頼る事となりました…
…ってこそまでヤバいモノじゃ無いっすよ(-。-;


ま、根性無いっすから
子供の遊びみたいなモノっす(^_^;)





んでフラフラになってる俺を発見した母ちゃんに
俺は『◯にたい…』と言ったそうだ


そんな事を言った記憶は全く無いけど
情け無い男であります私が
母親に甘えて発した言葉なんだろうかねぁ…



したら母ちゃんはその言葉を真に受けて
すかさず父ちゃんに『もう辞めさせて好きな事をやらせてあげましょう』
と、そんな話しもなったらしい(^_^;)


そりゃそうだよね
自分の子供が
成人手前ではあるけれど
突然そんな事を言ったら
そりゃ親は心配するに決まってるし

俺は俺でそらをわかっていて
ワザと母親にそう言ったんだと思う

だって◯ぬ勇気なんてある訳無いし…

俺は当時からホント根性腐ってましたね(-。-;






そして当時の俺は完全にイカれてましたね。



気持ちの弱い人間の典型的な現実逃避ってやつだ。



この年齢でそうなったら
間違い無く田代まさし状態だろな…(≧∇≦)












当時あるCMの唄が僕の心に大きく響いた

それはこんな歌詞だった


ここへおいでよ、心と心…(間は忘れた)
自分で選んだ自由はひと味違う


こんな歌詞のCMソングだった。



自由って自分で選ぶんだ…



単細胞な俺はこの言葉に影響を受けて工場を辞めて
アパレルの世界に入る決心をした。



汗と油と火の粉にまみれた世界から

いきなりファッションの世界に入るという

全く正反対の仕事を選んだワケだ。



アパレルの会社に入社して
直ぐに上司と一緒に名古屋出張を言い渡された。


出張かぁ

新幹線かぁ

名古屋かぁ

考えただけでワクワクして
これから始まるアパレルでの社会人生活に
高鳴る胸の鼓動が止まらなかったのを
今でも僕ははっきりと覚えている。



そして生まれて初めての出張の日がやって来た。



朝東京駅に着いて
新幹線に乗り込んだ

その時に頭の中では
例のCMソングが繰り返し流れていた



『自分で選んだ自由はひと味違う』



私が21歳の頃だったと思います。




以来私は『自由』を求め過ぎて

他人に迷惑をかけまくり

沢山の友達も失い

孤独の人生を歩む事となるのですが…


全ては自業自得だと心得ておる次第でございます。




おしまい。


さて請求書の整理します。












|08-03 11:33|ガンさん日記コメント(1)|トラックバック(0)|トップ
この記事にコメント
ありがとうございます
突然のコメント申し訳ありません。

いつも読ませて頂いてます。
救われております。
本当に本当にありがとうございます。
9月に東京に行くのでお店に寄らせて頂きます。


From: かづ * 2015/08/04 04:17 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

プロフィール

岩澤”ガンさん”博

Author:岩澤”ガンさん”博
株式会社ベイシックス

代表取締役 岩澤 博

飲食業界の発展のために、夜な夜な北は北海道から南は地球の裏側まで飲み歩いてるガンさんの公式ブログです。

【ベイシックス オフィシャルサイト】

セミナーDVD発売中

居酒屋レジェンドセミナービデオ(ダウンロード版)
2014年6月に大阪で開催した伝説の対談がついに映像化!6月2日(月)、関西飲食オーナ交流会“エフロク”とフードスタジアム東京&関西初のコラボセミナーの映像です。

セミナーDVD「店づくりは人づくり」
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
ベイシックスの各店舗でもご購入いただけます。

お知らせ

ガンさんのインタビューが外食ドットビズで紹介されています。
「起業のためのネット講義”悔しい思いをしても、楽しめヤツが成功する”」
将来、飲食業で成功したい人必見です!

渋谷、表参道、西麻布、六本木の各店舗でスタッフを募集しております。
まずは、お気軽にご連絡ください。

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

ブログ全記事表示

My Yahooに追加

My Yahoo!に追加

MyYahooに追加すると、更新情報を簡単にチェックできるのでとっても便利です。是非使ってみてください。

ブログ内検索

RSSフィード

携帯サイトはこちら