トピックス
☆★新人さん大募集☆★
只今、ベイシックスの全店舗でスタッフを募集しています。

未経験だって、ベテランさんだって、どんどん、ばしばし、ご応募ください。
ベイシックスに入ってくれたからには、責任をもってイッパシの商売人に育て上げて見せます。
まずは、ベイシックスのお店に飲みに来て楽しさを味わってください。

もちろん、お問い合せはお気軽にどうぞ。
採用情報についてはこちらから
http://www.teyandei.com/?page_id=41

ご応募、ご質問はこちらから。

☆★居酒屋レジェンドセミナーDVD発売中☆★
2014年6月2日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、大阪京橋のとよさん、と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。

☆★宇野隆史VS岩澤博セミナーDVD発売中☆★
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
片品高原スキー場に日帰りで行って来ました。


逸る気持ちを抑えて
前夜は23時に消灯
そして
なかなかの興奮状態でありましたが
睡眠導入剤マイスリーを2錠飲んで何とか眠りに付くも
目覚めたら深夜3時…

目覚まし時計を4時にセットしていたので
1時間早く起きてしまったけれど
そのまま起きてボーッとしながらも
スキーウエアに着替え
レクサスに乗り込む。

この際に
キャリアの板がしっかりセットされているか
再確認。

手で板を揺らして
グラ付いてい無い事を確認して
いざ出発だ!




関越自動車道の高坂SAで小柳さんと合流し
いざ!約25年ぶり…
いや30年ぶりの片品高原スキー場へGO!



関越自動車道沼田インターを下りて少し走ると早くも雪が舞って来た。

片品高原に近くなればなるほど
雪は増えて行き
完全に寝雪の状態の道路を走る。


しかし四駆にスタットレスタイヤは最強だった。


小柳さんの乗るアウディクアトロも
後ろから見ていても
全くのストレスを感じ無い様に
ガンガンと雪道を駆け上る!


こりゃスゲーや…


なんて思っていながら
片品高原スキー場に到着。


世田谷の自宅からは片道180キロ。

時間にして約4時間。

途中の関越自動車道の渋滞が無ければ
だいたい3時間と言ったところではなかろうか…。





さて
ここ片品高原スキー場は
スノーボードの滑走禁止。

だもんで
三連休の割には混んでおらず
リフト待ちは全く無し!

正に滑り放題だ\(^o^)/





ヤッホー\(^o^)/





ヨロレイホー(^ ^)






元々片品高原から1キロチョイ先の
尾瀬岩鞍スキー場には
昔、鬼の様なスキーヤーだった現役時代は
ほぼ毎週の様に滑りに行っていた

この群馬県尾瀬のスキー場辺りは
上越の水分の多い重たい雪質と違い
雪質が良くて
場合によっては極上のパウダーが楽しめる事は知っていたけど

その極上のパウダーが楽しめてしまったのだ(-_^)

しかも
しかも新雪に遭遇出来た。



軽快にリズムを刻みながら
綺麗に板を揃えながら軽やかに滑る小柳さんの後を付いて行ったら
突然フカフカの新雪が訪れた

もちろんシュプールの跡なんて無い。


新雪は真面に滑ると
先端から板が潜って操れ無くなるので
先端から板が潜らない様に
先端の板を浮かせ
潜らない様に滑るのが
新雪を滑るコツなんだけど
ナント!
25年ぶり…
いや30年ぶりかもの新雪滑走が
上手く滑れた(笑)


新雪の快感を知ってる方はわかると思うけど

この新雪の滑りを一度味わうと
それはそれは
まるで雲の上を滑っているかの如く
ふわふわ浮いた状態で
最高の気分が味わえるんだよな~



つい先日
新潟の『かぐらスキー場』で遭難された3人組も
その新雪を求めてコース外に出て
遭難してしまったんだもんね。。。



あっそれからコブ斜面は
相変わらず全くダメ(≧∇≦)

この日もトライするも
板が重なり大転倒(≧∇≦)

もうコブ斜面はダメだな(-。-;



ともあれ
先も述べました通り
片品高原の雪は
粉雪で踏み付ける度に『ギュッギュッ』と音がして
最高の雪質(-_^)


そしてまさかの新雪(-_^)


最高の『極楽スキー』が楽しめました!


で、一緒滑った小柳さんとも話したんだけど
滑っている時って
仕事の事なんて全く忘れて
滑りに没頭出来るから
こんなストレス解消って無いよね~
って話し。


スキーは生涯スポーツだ。


足腰が丈夫であれば
いくつになっても出来るスポーツだ。


そして何より雪山って良い!


俺みたいに
毎晩
毎晩夜の六本木でへべれけになってる
飲み屋のオヤジには
これ以上の『非日常』はあり得ない。


またスキー場は遠い所が
この非日常感を益々掻き立てる…


これが家から10分程の近い所にあったら
非日常感は全く感じず
日常の生活になっている事であろう(笑)




朝まだ暗い内に起きて…

または
前日の深夜に出掛けて

ヨシッ!スキーに行くぞ!

ってクルマに乗り込み
ユーミンを聴きながら関越を北上する。。。


それだけで気持ちがアドレナリンが放出し
気持ちが盛り上がる。


やっぱりスキーは最高だ!


万歳!極楽スキー!


帰りは眠気が襲って来ない様に
眠眠打破の上を行く
強強打破を二本飲んで
ユーミンを聴きながら
渋滞無しの関越を快適に走り抜け
自宅に帰ったのでした。。。



『私をスキーに連れてった』其の二。



おしまい。





|01-11 07:57|ガンさん日記コメント(2)|トラックバック(0)|トップ
この記事にコメント
ガンさんの後ろにスノーボーダーがいるんですけど…
From: さいとうお * 2015/01/12 00:22 * URL * [Edit] *  top↑
Re:
写真はイメージです(笑)
From: いわさわ * 2015/01/12 09:37 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

プロフィール

岩澤”ガンさん”博

Author:岩澤”ガンさん”博
株式会社ベイシックス

代表取締役 岩澤 博

飲食業界の発展のために、夜な夜な北は北海道から南は地球の裏側まで飲み歩いてるガンさんの公式ブログです。

【ベイシックス オフィシャルサイト】

セミナーDVD発売中

居酒屋レジェンドセミナービデオ(ダウンロード版)
2014年6月に大阪で開催した伝説の対談がついに映像化!6月2日(月)、関西飲食オーナ交流会“エフロク”とフードスタジアム東京&関西初のコラボセミナーの映像です。

セミナーDVD「店づくりは人づくり」
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
ベイシックスの各店舗でもご購入いただけます。

お知らせ

ガンさんのインタビューが外食ドットビズで紹介されています。
「起業のためのネット講義”悔しい思いをしても、楽しめヤツが成功する”」
将来、飲食業で成功したい人必見です!

渋谷、表参道、西麻布、六本木の各店舗でスタッフを募集しております。
まずは、お気軽にご連絡ください。

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

ブログ全記事表示

My Yahooに追加

My Yahoo!に追加

MyYahooに追加すると、更新情報を簡単にチェックできるのでとっても便利です。是非使ってみてください。

ブログ内検索

RSSフィード

携帯サイトはこちら