トピックス
☆★新人さん大募集☆★
只今、ベイシックスの全店舗でスタッフを募集しています。

未経験だって、ベテランさんだって、どんどん、ばしばし、ご応募ください。
ベイシックスに入ってくれたからには、責任をもってイッパシの商売人に育て上げて見せます。
まずは、ベイシックスのお店に飲みに来て楽しさを味わってください。

もちろん、お問い合せはお気軽にどうぞ。
採用情報についてはこちらから
http://www.teyandei.com/?page_id=41

ご応募、ご質問はこちらから。

☆★居酒屋レジェンドセミナーDVD発売中☆★
2014年6月2日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、大阪京橋のとよさん、と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。

☆★宇野隆史VS岩澤博セミナーDVD発売中☆★
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
たまたまBSでやっていた『北の国から』


最後の方だけ見たんだけど

そしたら無性に見たくなり

DVDを借りて見てしまった。




『北の国から・初恋』





思春期の真っ只中の純が

父親の五郎と気持ちですれ違いながらも

父親や妹

家族の大切さを想い


最後は東京に旅立つ・・・って筋書き。




ま、

単純な僕は

ドラマを見ていると

スグに感情移入してしまうタイプな訳で



自分が

父ちゃんや母ちゃんに反抗していた時代を思い出し

なんで
あの時もっと素直に接する事が出来なかったのだろう?

なんて想い出し


気が付いたら『号泣』していたワタシ。。。




その極め付けのシーンがコレ・・






東京に送り出す

父親の五郎と
妹のホタル。



五郎が手配してくれた定期便のトラックに純が乗り込み

運転手が五郎から頂いた泥の付いたお金を

「俺は受け取れん、お前の宝にしろ」

と言う

あの名シーンです。







これがそのあまりにも有名な名シーンなんだけど。。


実は

改めて見ていてとっても考え深い事が・・・




それはこのトラック。。


『日産ディーゼル・C800型』



なんと




僕が組み立てていたトラックだぁ!!!

僕が「日産ディーゼル」に勤めていた時に

当時リアルタイムで作っていたトラックなんです!(これマジ話)







僕が18歳の頃

高校を卒業してもフラフラ遊んでばかりいて

テキトーにバイトしたりして定職に付かなかったんだ。


結局2年ぐらいはコロコロ仕事を転々としていたんだけど

そんな僕を親はやっぱ心配するわけで・・・


そんでもって

そんな親を安心させようと思って勤めたのが

『日産ディーゼル』上尾工場だった。






『日産デ』には新聞広告を見て準社員から勤め出したんだ。





しかし
いざ勤め出しても仕事は単純な流れ作業で超詰まらなかった。。。


でも『日産』と言う大企業に工員として働いていた僕を

両親は素直に喜んでいた。




父ちゃんが小さな運送会社勤めで苦労の連続だったこともあり

父ちゃんは僕に
とにかく「大きい会社に入れ!」と、良く僕に言っていたもんだった。



でも僕にとってのこの就職は

親を安心させるだけの就職だったんんだ。。




当時の僕といったら

本当にやりたい事が何も見つからず

そのジレンマから両親にも酷く当たって

弟にも心配をかけてばっかで

とにかくろくでも無い超アホ長男だった。






で、とうとう僕は『日デ』勤務時代に大事件を起こす。



それはそれはとんでもない大事件だった



自分1人ではとても解決なんて出来ない。



その結果、僕は親にとんでもない迷惑をかけてしまう事になってしまった。


でも父ちゃんも

母ちゃんも

僕を責める事はなかった


それどころか「心配するなオレ(父)がなんとかするからな」

とか言ってくれちゃったりするもんだから

僕はもうただただ両親(家族)のありがたさ

大切さを思い知らされてしまったのです(恥ずかしながら)






自分では一丁前の大人になったと勝手に思い込んでいたが

イザとなったら

自分1人では何も解決出来ない

そんな自分に

自分の無力さを痛感したのです。






『北の国から』見終えて

そんな昔の事を回想してる僕でした。




因みに僕は

どー考えても自分に向いていない『日産デ』を退職

すぐに友人の紹介でアパレルの営業となった。


アパレルメーカーは2社移り

2社目勤務時代に「現金商売」の居酒屋に興味を持つ




得意先の世田谷の経堂のブティクのオーナーに相談し

その方の勧めで

初飲食の「楽コーポーレーション」に居酒屋修行に入った!








32歳で自分の店を持った時も

弟の話によると
実は両親はかなり心配していたそうだ






とにかく貧乏で

お金に苦労をした両親だったから

せめてそんな親に心配だけはかけまいと

無借金でコツコツ貯めた自己資金の1000万のみで
(本当は借金が出来なかった)

西荻窪に9坪の居酒屋「てやん亭”」を出しました。




両親をお店に招待して

僕は始めて両親の為にフライパンを振った


そしてその料理を口に運んで父ちゃんが呟いた


「ん、これなら大丈夫だ」と。(コレ本当!)


でもやはり心配だったのか

その数日後父ちゃんは血便が出て神経性腸炎で入院した(笑)







しばらくして僕は

2店舗目の表参道が大繁盛して

僕は両親の何かの記念日に

大奮発のローンで購入し

ロレックスのペア時計を両親に贈ったんだ

で、その時計を見て父ちゃんが言いました

「ヒロ、この時計は高いのか?5万円とかするのか?」だって。。。

ロレックスの「ロ」の字も知らない父ちゃん・・・


たくさん心配ばっかかけたっけなぁ。。






いくつになっても親は親

子は子。。。

そして

家族は家族

族は族(≧∇≦)

なんすかねぇ…




何だか『北の国から』を見て


そんな事を思ったワタシでした。



おしまい。

















|02-12 23:06|ガンさん日記コメント(0)|トラックバック(0)|トップ
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

プロフィール

岩澤”ガンさん”博

Author:岩澤”ガンさん”博
株式会社ベイシックス

代表取締役 岩澤 博

飲食業界の発展のために、夜な夜な北は北海道から南は地球の裏側まで飲み歩いてるガンさんの公式ブログです。

【ベイシックス オフィシャルサイト】

セミナーDVD発売中

居酒屋レジェンドセミナービデオ(ダウンロード版)
2014年6月に大阪で開催した伝説の対談がついに映像化!6月2日(月)、関西飲食オーナ交流会“エフロク”とフードスタジアム東京&関西初のコラボセミナーの映像です。

セミナーDVD「店づくりは人づくり」
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
ベイシックスの各店舗でもご購入いただけます。

お知らせ

ガンさんのインタビューが外食ドットビズで紹介されています。
「起業のためのネット講義”悔しい思いをしても、楽しめヤツが成功する”」
将来、飲食業で成功したい人必見です!

渋谷、表参道、西麻布、六本木の各店舗でスタッフを募集しております。
まずは、お気軽にご連絡ください。

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

ブログ全記事表示

My Yahooに追加

My Yahoo!に追加

MyYahooに追加すると、更新情報を簡単にチェックできるのでとっても便利です。是非使ってみてください。

ブログ内検索

RSSフィード

携帯サイトはこちら