FC2ブログ
トピックス
☆★新人さん大募集☆★
只今、ベイシックスの全店舗でスタッフを募集しています。

未経験だって、ベテランさんだって、どんどん、ばしばし、ご応募ください。
ベイシックスに入ってくれたからには、責任をもってイッパシの商売人に育て上げて見せます。
まずは、ベイシックスのお店に飲みに来て楽しさを味わってください。

もちろん、お問い合せはお気軽にどうぞ。
採用情報についてはこちらから
http://www.teyandei.com/?page_id=41

ご応募、ご質問はこちらから。

☆★1日ガンさん塾DVD発売中☆★
2018年9月14日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、関西を中心に全国〜世界に展開する元気ファクトリー代表取締役の今吉純一氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。

☆★居酒屋レジェンドセミナーDVD発売中☆★
2014年6月2日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、大阪京橋のとよさん、と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。

☆★宇野隆史VS岩澤博セミナーDVD発売中☆★
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
ヨシノヤー日本代表として、在庫切れは禁断症状が起きるので今回は牛丼の具40個と、更に非常時用に缶詰を1セット発注して首を長くして待ってましたが
やっとこさ届きました。



こんな感じです。



早速汁だくにして頂きました^ ^

お店に行かなくても大好きな吉野家の牛丼が食べれるなんて幸せですね。



そして
牛丼の具が届く前日は
六本木芋洗坂『味覚』にてお任せ天丼汁だく1600円。

お店の前に貼ってあった「夏こそ天ぷら」の文句にやられました。



それにしても
吉野家の缶詰は売り切れだらけ
しかも一人当り1セットしか購入出来ません、、、

非常時用に缶詰を購入しましたが…


夜はまたまたチャイニーズ居酒屋さん。



よだれ鶏。

美味い!



黒酢の酢豚。

美味い!



餃子も美味しい。



そして家族経営に癒される。

お母さんの接客に癒される。

お客さんは外食で癒される。

外食で胃袋も満たされるけれど

心も癒される。

それが外食だ、、、

そうでなきゃコンビニで惣菜買って家で食べれば事は済む。

でも

今日1日の終わり

仕事を終えてのお酒と食事

どーせお金を使うなら

気持ち良い接客やサービスで癒されながら1日を終えて明日の活力になるような食事をしたい。

やっぱ外食はサービスだ

皆さん

良い接客やサービスで今宵もお客様の癒しとなるように心がけましょうね。




|07-31 16:18|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ

やっとこさ長かった梅雨明けしましたね。


しかし梅雨が明けても
私の気持ちは全く晴れません…(T-T)



そろそろ激暇な二店舗の決断の時が迫ってますね…



先日、たまたまTVを点けたら山本五十六の映画をやっていたので観てしまいました。

その中で
太平洋戦争史の中でも最も有名なミッドウェー海戦の場面が出て来ました

ミッドウェー海戦の事は説明するまでもなかろうが、、、今の私は正に南雲司令長官だ。


いっときの司令長官の判断で対局は大きく変わる…


正にその渦中にいる感じがする。


このまま続けるか


はたまた潔く止めるか


負けは負けで潔く認めるにしても止めた所で借金は返済しなきゃいけないし
守らなければならない事も沢山あり過ぎる…


そりゃあ二店舗続けてコケると会社も傾きますよね(T-T)


まぁ現場で働くスタッフたちが一番わかっている事だろうけど
資金繰りやら何やらとかでこの先の事を考えると全く気が晴れませんね…


幸い他の店舗が頑張ってくれていて
二店舗の赤字をカバーしてくれているけど
そーゆー問題でも無いのですよね、、、


この前もお店に行って「もう潔く止めるか?」とスタッフに言ったら「え?もうですか?早くないすか?」と言われました。


まぁ結果が出ないと言う事は
そのお店が「お客様に求められて無い」と言う事に、いち早く気付かなければならないっすよね、、、


先も話しはミッドウェー海戦では南雲司令長官の判断で大敗して、その後の太平洋戦争の戦局は大きく変わり、日本は敗戦へと向かう事になるワケよね


後手に回る経営というのが一番怖いのですよね…。


私の後輩たちも店を出してみたは良いけれどイマイチ結果が伴わないから試行錯誤を繰り返して業態を変えて再出発したり、あれやこれやと色々と試している後輩もいるけれど
結論から言えば「楽して繁盛店は作れない」って事ですね(笑)


「いや~串は仕込みが大変っすよ~」


でもそれで店が復活してスタッフたちが幸せになれるのならば迷う事自体がナンセンスですよね


「もう少し頑張らせて下さい」とは言うけれど、他の店舗に負んぶに抱っこされている現状だけは理解しないとダメよね…

この「負んぶに抱っこ」が「後手に回る」キッカケにならない事だけを心配しているのですが、、、。


私の師匠である宇野のお父さんは「暇な店があるから俺たちは勉強になるんだ」とも言っておられましたが、ここまで暇だと勉強する事が苦痛で辛くてそのまま倒産に追い込まれますよ(涙)


まぁ25年もこの商売を続けてりゃあ色々な事がありますよね(ーー;)


でもスタッフの皆様

ワタシ

目指しているところが世間一般的な人とは違うので…

このままじゃ終われないのです💦

今一番大切な事は

客観的に自分の店を見ることが出来ているかいないかですよねー(T-T)

まぁ

いつもそうなんだけど…





さて

話しは全く変わりますが「和食界の至宝」と呼ばれ、人気グルメ漫画「美味しんぼ」にもたびたび登場した日本和食界の最高峰と称される『京味』の西健一郎がお亡くなりになりました。

ーーーー以下Yahoo!ニュースよりーーーー

 著名な料理人だった西音松さんの四男で、17歳から京都の名店で修業。1967年、30歳で開いた「京味」は、有吉佐和子や志賀直哉ら文化人のほか、財界や芸能界の大物ら多くの食通に愛されてきた。大切にした言葉の一つが「安いものには手をかけろ」。安くても旬の食材を、高級食材に負けないよう手をかけるという哲学を貫いた。
 漫画「美味しんぼ」にも、主要キャラクターを手助けする役などで実名で登場。原作を手掛ける雁屋哲氏は、過去にブログで「料理は芸術であるという命題をそのまま表象して下さっている方の一人」と絶賛。西さんの素材の良さを引き出す真摯(しんし)な姿勢や、もてなしの心が作品に描かれた。


ーーーーーー


お店に入って着席すると

先ずは西さんが我々の背後に回り
西さん自らお客さんに前掛けをしてくれる「おもてなし」から始まるんですよね…

最後の最後まで現場に立ち続けた西さん。。。

お疲れ様でした。

心より御冥福をお祈りします。





おしまい。
|07-30 08:47|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
台風6号関東直撃💨


またまた大袈裟報道じゃねぇかなぁ…


特になーんもないじゃない(地震はビビった)


可哀想なのは海水浴場、、、


この週末の海水浴場は大打撃だよね


天気予報士が「週末は海に出かけないでください」って言ってたしね…


しかし、ここ数年の台風の大袈裟報道にはウンザリだ。



台風過剰報道の裏には何があるのでしょうかね~

予報の精度があがった分数値が独り歩きして大げさにとられているのでしょうかね?

事前にものすごく騒がれる割には今回もたいしたことない。

関東地方も進路からすれば直撃でしたが
多少雨が強かったくらいで
普通の雨と変わりませんでしたね

台風の報道がなければ通常の雨と思いますよね

それは広い日本では様々な地形があり
過去に大雨がもたらす
がけ崩れもあって
それが大災害に繋がった事例もあるから
ある程度大袈裟に報道して
警戒心を煽っているのかもしれないけれど

大半は騒がれた割には
大したことないという状況だったのでは…


まぁ一番打撃を喰らったのは海水浴場だろうね


海水浴場の人たちは気象予報士ん訴えたいに違いない…


過去の報道でも


「ここ数年で一番の勢力」

「1976年以来の大型台風」

「勢力は前回より大きい」

「100年に1度の規模」

「ここ数年で最悪」

「1950年以降最悪の被害といわれた2013年と同等の規模」

「観測史上最大の台風」、、、などなど


どんどん新たなる過剰な表現が目白押しだ…( ̄▽ ̄;)


ゆーても本格的な台風シーズンはこれからだ


今年も先が思いやられる… ( ̄▽ ̄;)





夜は四川麻婆豆腐。

新しくオープンした中華レストラン。

どうやら家族経営ぽい。

息子さんが仕切り、父親と母親に指示を出してる

父親と一緒にフライパンを煽る。

母はホールを担当してドリンクも作る。

もう一人洗い場に男性が居たけど、その方はどうなんだろう、、、


麻婆豆腐の他
トマトとキクラゲ卵炒め
ピータン
クラゲなどを食べだ。


家族経営…


私も母ちゃんとやってた経験からなんとなく贔屓にしたくなるよね~


肝心な料理の味は

割と美味しい

なんと北京ダックまである💦

注文する人がいるのかなぁ…


個人的には餃子以外の点心がもう少しあればなぁ、と言うのが正直な感想。


他所のお店は

当然ながら客目線で色々とチェックしながら食べる

自分のお店も勿論

最近

キッチン内に置いてあるポットや炊飯器、ポスレジの機械などのキッチン用品の汚れが目立つから注意した。

便器は余りにも掃除してくれないから
黄ばんだ汚れが落ちなくなってるからそう取替えが必要と判断。

俺も経験あるけど

店が綺麗に保てるか保てないないかは

お店の店長次第ですよね

まぁウチの店長さんたちは掃除嫌いだからね~

暇だから

掃除してる時間はたっぷりあるのにね…
|07-27 23:02|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
六本木を徘徊。

六本木『ジョウモン』は外国人率100%

この国が再び鎖国をしたら

このお店は間違いなく潰れます



六本木『meat肉男man』。

お店に入ってみたら…



常連様が来てくれてた♡



左の方がU子様。

右の方は初対面。

U子様も右の方も華のギロッポンの王道を行く7「お水」のお姉様でした。

今は二人とも「お水」からは引退

U子様は20年間のホステスを引退してワインのプロになるべくワイン会社に就職して猛勉強しながらも彼氏と結婚のタイミングを見計らって交際中。

もう一人の方も引退して結婚して
尚もギロッポンにお住まいだそうです。


私はギロッポンでは飲みますがクラブとかキャバクラとかは余程の付き合いがない限り行きません。

もちろんU子様のお店にも行った事はありません。

「U子さん、ホステス時代ってどれくらい稼ぐの?」と、誰もが気になる質問にも平気で答えてくれました^ ^

港区の家賃ン十万の高級マンションに住んで~

同伴出勤とアフターの日々…

オンナ同士の骨肉の争い、、、

お金を稼ぐって

何処の世界でも大変なのですよ~


お二人の六本木でも王道と言われているクラブでのホステス時代の話はなかなか面白かったです^ ^


場所を変えて『ビストロbirdman7-5-7』



順子の🔥🔥🔥ファイヤーショー





しかし美味い!

ツクネと妻地鶏には



赤ワイン🍷

けっこう酔った

いや

かなり酔った

気付いた

ギロッポン『くるくるBAR』で…





中尾先生と

小林先生と

カラオケ大会を開催してました♡

六本木の夜も楽しいですね😭
|07-26 10:56|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
今宵は渋谷の街を徘徊。

だって

店暇なんだもんで

世間様がどーなのか?って気になるじゃないですか?

他所様のお店はどうなのかなぁ…

ってね、、、



先ずはゲロ暇な僕のお店『ビストロミートマン』で軽くビールを飲んでから渋谷二丁目をリサーチ。



カウンター中心のジビエのお店はド満席。



アメリカンステーキのお店もド満席。



『なるきよ』は

当然の超ド満席!!!



その隣の鉄板焼きのお店もド満席。



イタリアンpizzaのお店は女性客で賑わうド満席ぶり




大衆和牛肉のお店はサラリーマンの方でド満席




こんな工夫しております。

勉強になりますね…



その隣のバルもド満席( ̄▽ ̄;)



串カツ田中は

安定のド満席。



少しBARでカルバドスを飲み

一人で考え事。



ブラッディメアリーも飲んだ。



眞吉のカウンターで魚でも🐟…と、思ったが

超ド満席で入る気にならず…



結局ド暇なビストロミートマンで枝豆を食べた。


考えてみたら

この日徘徊した結果

ド暇だったお店は

この謎の中華料理屋と



私のお店のビストロミートマンの二軒だけでした😭


帰りがけに

渋谷の『ジョウモン』に貯まっていたツケを払いに行ったら



ヨガインストラクターのアッちゃんとミーちゃんが来てくれていたので

一緒に乾杯して

その後僕は

自分の商才の無さを痛感しながら

色々と反省しながら

渋谷の街を後にしました。


しかしウチの店以外は何処も繁盛してたなぁ…😭
|07-25 10:59|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
吉祥寺『ジョウモン』。









最近わりと調子が良い。

平日なのに

ぼちぼちお客様にご来店いただいてます。

有り難いことです。

そして創業の街 西荻窪へ



歳下の居酒屋経営者の中でも

私が最もリスペクトしている居酒経営者のジュン(写真左)


この日もハンパなかった

当然店はド満席。

ちょいと店の前を通りかかっただけなのに、さほど面識のない店長クンらしきスタッフ(写真右)が「ガンさ~~~ん!」と、大声で手を振って店の前に飛び出して来た!

俺は「コイツ凄っ…」と、思ったし、こーゆースタッフを育ててるジュンをリスペクトだよね。。。



俺はマサトの店に行く事をジュンに告げてマサトの店に行った。



奄美大島出身 中島マサト

ナカジマではなくナカシマです。

マサトは自分が通っていた西荻窪の小さな居酒屋をオーナー亡き後を先月から引き継いでいる。



ジョウモン吉祥寺店スタッフからの寄せ書き。



この方が今は亡き店のオーナーだった方。

御冥福をお祈りします。

…と、、、

そこに現れた小林ジュン!



吉祥寺にて「吉祥寺の奇跡」と言われた居酒屋『じゅん粋』を立ち上げ

その後西荻窪でコレまた「西荻窪の幻」と言わしめた居酒屋『すっぴん』を大繁盛させてるオトコ小林ジュン。


そんなジュンと初のサシ呑み^ ^


18歳も歳下なもんだし
俺も西荻窪で居酒屋やってたし
だもんで
多少の先輩ヅラを許してもらいながらも
これからのこと
今後どうなって行くのか
そして
どうしたら良いのかを色々と話した

でも

やっぱ俺はジュンが都心に出て「てっぺん」取るところを見てみたい。

吉祥寺のあの場所で

そして、更に難しいと言われている西荻窪であれ程の大繁盛を造ったジュンが
もし新宿や渋谷でお店を出したら
いったいどんな化学反応が起きるのか
この目で確かめてみたい、、、

そう純粋に思わせてくれる奴等だからだ。

高校野球に例えるならば西荻窪はまだ地区予選だ

やっぱ強豪ひしめく甲子園、つまり花の都の大都会で居酒屋の「てっぺん」を取ってもらいたいし
それが絶対に出来る奴等だと思うのです。


はからずも俺も今から23年前に西荻窪から都市の表参道に出た。


だから西荻窪と都心の違いは身に染みる程よく理解している。


都心で戦う事のメリットやデメリットも散々経験して来た。


でも

どーせやるなら強豪ひしめく都心で戦って大繁盛店を育てるってーのを見てみたいんよね…と、勝手な意見を一方的に話して初のサシ呑みは終了。

そしてジュンが語るもう一つの夢

夢と言うか

目標かな…

それも素晴らしい目標。

なんなら二ついっぺんにチャレンジしてみたら?

まだまだ若いし

人生って

一度きりだからね!


おしまい。

|07-24 12:19|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
渋谷汁べゑのリニューアルオープンに行って来たよ!



相変わらず粋な看板。



カウンターに大きなネタケースが配置される。

そしてのリニューアル最大のポイントがこれ



私が居酒屋商売を学んだ「楽コーポレーション」のお店
渋谷『汁べゑ』がリニューアルした。

今回は「串天」

つまり
串刺しされた天ぷら。

カウンターの大きなネタケースには
その串打ちされた「ネタ」がズラリと並ぶ。

これだけで食欲をそそる

さらに大きな銅鍋で煮込む「肉じゃが」

そしてその隣には「おでん鍋」と「鮮魚ケース」と言う、徹底的にカウンターに配置された『食欲をそそるオンパレード』&オープンキッチンならではのライブ感演出!!!

ガーサスです!



給料前の雨の月曜日から店内はド満席!

給料前の雨の月曜日ならば200%ド暇な私の店とは格の違いを見せつけられました( ̄▽ ̄;)



その『串天』

かなりまいうー!

鶏肉や豚肉はもちろんだけど塩麹で漬けたり野菜も食べれる!

これは良いコンセプトっすね!



ガンさん!どーよ?

と言わんばかりの勝ち誇った雄大^^;


宇野雄大。

言わずと知れた
あの「居酒屋の神様」と言われている宇野隆さんの長男クンです。

この日は長男の雄大と次男の広大がお店で働いてました。

二人とも小学生の頃は一緒にスキーに行ったりして良く遊びました^ ^

今はシッカリとお父さんのお店を引き継いでおります。

まぁ多少生意気な雄大ですが…( ̄▽ ̄;)

あの

偉大なるお父さんの後を継いでんだから多少気が強くなきゃやってやれないと思います

「おい雄大!お前生意気そうに見えるから生意気な顔しろよ!」と言って撮影したこの写真(笑)

ね…?

生意気そうでしょう(笑)



東京ワインさんとサッポロさん

そして「楽」の事務所の方々。

事務所の方々の中には昔から事務所で働いているHちゃんも一緒におりました。

当然懐かしい話に話が咲いた。

そして

悲しい知らせも聞いてしまう

故人のプライベートの為名前は伏せさせて頂きますが、ご愁傷様でございます。

大変
大変お世話になりました

心から御冥福をお祈りします。



雄大と広大を囲んで。


今までの「楽」の得意分野でもある総合居酒屋から少しだけ舵を切って「串天」と言うジャンルにチャレンジした渋谷『汁べゑ』

やっぱいつ行っても良い店だ。

スタッフも素晴らしい。

これだけ長く居酒屋のトップを走り続けるって容易なことでは無いと思う。

ただ同じ事を繰り返しているだけだったら
お客様はとっくに離れてしまい
店は生き残ってないに違いないですが

常に時代を感じ
市場の流れを感じ
お客様のニーズを読み取り
それを店で表現できる「楽」はやっぱ凄い。


ただ

一つだけ思いっきり時代遅れな事をやってるのを知っている

それは

今だにポスレジを導入してない事だ(笑)


なんて冗談はさておき

スタジオムーンのBOSSとも諸々の打ち合わせも兼ねて呑めたし…

勉強になりました。

居酒屋商売は

変化して

進化してナンボですね。

おしまい。


|07-23 11:04|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
大好きなお店がある。

お父さん
お母さん
そして
その息子ご夫婦で家族経営をしているお店。

この店の入る物件は

駅から遠く

人通りも少ない

いわゆる「いわく付き物件」と言うヤツで

何が入っても

どんな店が入っても必ず潰れてしまうと言う物件でした。

ある時

またお店が代わっていた。

看板には「博多ちゃんぽん」と書いてある。

博多に良く行く僕は

博多でも「博多ちゃんぽん」と言う文化がある事を知っていたので

興味本位で入ってみたら



めちゃくちゃ美味しいんです。


先ほどにも述べたように家族四人で店を切り盛りしてる小さなお店です。

お父さんと息子さんは
それほど愛想が良い訳ではないけれど
お母さんと
息子さんのお嫁さんがめちゃくちゃ愛想が良くて
気の利いた接客をして下さいます。

軽いツマミもあるので夜は一杯呑めます^ ^

このお店なら

今度こそ長続きするに違いない…

そう思いながら通ってました。



お店の開店から1年以上が経過しました。。。

すると…



何が入ってもダメだったいわく付き物件が今ではこの大繁盛ぶりです。



しばらくお嫁さんの姿が見えないと思っていたら、産休で休んでいたそうです。

そしてお嫁さんには四人めのお子様が無事誕生しました。

凄いのが

出産直後からお店に出て仕事をする姿が…





子供をおんぶしてホールをこなすお嫁さん( ̄▽ ̄;)

凄いよね

昭和の食堂で良く見かけた場面ですよね…

こんな素敵な家族経営だからお店は大繁盛するんですよね、、、


方や

店を何十店舗も経営して

腕には高級時計をはめて

高級車外車を何台も乗り回して

夜な夜なギロッポンでカネを湯水の様に使い

愛人とか囲っちゃてる

そんな飲食店経営者もいれば


産まれたばかりの赤ん坊をおんぶして必死にお店に出てる家族経営のお店もある…


まさに


飲食店経営者の人生は色々だ…( ̄▽ ̄;)

|07-22 11:17|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
ある方に誘われて青山のイタリアン『リストランテ・ヒロ』に行って来たよ。





中尾さんも一緒に♡



美味しそうなTボーンは30日間の熟成。



リストランテ・ヒロの山口社長自らサーブして下さいました。



前回の大手町での『リストランテ・ヒロ』同様、素晴らしい料理の数々…



日本料理に「料亭」「割烹」「居酒屋」といった区別があるように

イタリア料理店にも「リストランテ」
「トラットリア」「オステリア」「タヴエルナ」といった区別がある。

料亭と居酒屋ほど明確ではないが、おおまかにいって「リストランテ」はプロのウェイターを雇った本格的料理店

「トラットリア」は旦那さんが厨房を、奥さんがホールなどを担当する様な家族経営の家庭料理店。

「オステリア」は、昔ながらのいわゆる「居酒屋」。

「タヴェルナ」は深夜まで営業している食堂。

といった違いがある。


因みに今大苦戦中で
もう間も無く潰れてしまうであろうと予想される渋谷ビストロミートマンの『ビストロ』とは、フランス語で「小さな料理店」という意味で、レストランよりもカジュアルで形式ばらず、ワインや料理が楽しめる形態が特徴。
お洒落な響きに聞こえますが、フランスの気軽に利用できる小料理屋、居酒屋になりますね。


こう言った様に

飲食店は自分たちのお店の「位置付け」が最も重要だ。

この位置付けを間違えると大変な事になります

…はい

大変な事になってます(涙)


今宵のリストランテ・ヒロ。

我々の居酒屋料理とは次元は違うけど、この様な本格的な高級リストランテにで食事をするのもホント勉強になりますね…(涙)




飲みよった(中尾さん風に)ボトル。

男性8名で

ボトル8本…( ̄▽ ̄;)

まぁまぁ呑んだ(^^)



相変わらず濃い濃いメンバーでしょー

この日はクリニック関係者の方々や

IT系の社長さんたちの集まりに

何故か混ぜて頂いた飲み屋のオヤジの私と中尾さん、、、

仕事の話では共通点が少ないので

クルマの話をしたらめちゃくちゃ盛り上がった私と中尾さんとIT系の社長さん二人。

聞けば

御二方ともフェラーリを所有。

僕の「あとは女優さんとお付き合いするだけですね」の軽い突っ込みにも笑顔でサラリと交わす余裕、、、

やっぱ

俺みたいな居酒屋のオヤジとは違うわ…( ̄▽ ̄;)


料理も

サービスも

お酒も

異業種の方々との話し方も

まだまだ

全く修行が足りない事に気付く私を横目に

堂々と会話をする中尾大先生の度胸と器の大きさにただただ感心した夜でございました。





Dr.K様

御誘い頂きありがとうございました。




|07-21 09:37|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
パリでミシュランの星を獲得した『鮨 仁』。

その卓ちゃんが一時帰国しているので中目黒の鮨屋さんで卓ちゃんの鮨を頂きました。

しかも

しかも

梅雨空も吹き飛ぶ様な

濃い
濃い
超濃いメンバーで( ̄▽ ̄;)



昨日に続きイナケンと♡バヤシ^ ^

そして高島さん

久しぶりの森田クン。



僕以外は皆さんペアリングを楽しんでおりましたが、僕はひたすら日本酒🍶です。

僕は鮨に一番合う飲み物は日本酒だと思うので、、、









(Photo by ヤシヤマキシンさん。)


鮨を握る卓ちゃん。

オーラばりばりですね。






皆んなでワイワイ極上の鮨を頂きました^ ^

隣に座っていたイナケンが「ガンさん次『ももまる』行きましょう!」と言うので渋谷ももまるへGO!



濃いメンバーでしょー( ̄▽ ̄;)



ももちゃん♡









今夜もももちゃんワールド全開で盛り上げてくれるももちゃん♡

いつも楽しませてくれてありがもも~♡


ももまると言えば。



カツカレーラーメン🍜



初めて食べた醤油ラーメン🍜

これが美味くてびっくりした~




仕事を終えた卓ちゃんも合流して大盛り上がり^ ^


いやはや

しかし

とにかく濃い濃い超濃いメンバーでの

梅雨空も吹き飛ぶ勢いの夜

楽しかったスペシャルな夜をありがとうございました!
|07-19 10:00|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
麻布十番「羊サンライズ」に行って来た。



麻布十番のビルの三階にあるこのお店。

特に目立った看板はナシ。

今麻布十番で最も予約困難のお店。

いったいどんなお店なのだろう…



カウンター横一列を貸し切りました。





そして…



この人が「変態ラム師」オーナーでラムバサダーの関澤クン

彼のラム肉への変態的拘りはハンパない!



拘り抜いたラム肉のオンパレード!



いちいち語りまくります^ ^

ものすごい勢いで語りまくります!




素晴らしいライブ感!!!

接客

サービス

全て一級品!!!


肉は全てカウンターの中の関澤クンの弟子たちが焼いて下さります。

我々はNOタッチです。










山葵ご飯



ラムカレー🍛





極論から申し上げますが

めちゃくちゃ美味しかったです

こんな美味しいジンギスカンは初めて食べました!

しかし

予約は困難です。


私はジンギスカンと言えば札幌ススキノの「だるま」が一番好きです。

色々なジンギスカン屋を探して行きましたが

結局「だるま」に辿り着きます。

その「だるま」の美味しさは

ハッキリ言って『タレ』だと思います。

ジンギスカンもタレが命なのです。

羊サンライズさんのタレも絶品でした

もちろんラム肉も絶品でした

皆さま口を揃えて「これがラム肉か?」と呟きながら食してました。




恐るべし

羊サンライズ🐏🐏🐏

恐るべし

ラムバサダー関澤クン🐏





その後我々はBARで呑み…



禁断のこの店に…( ̄▽ ̄;)

おしまい。






|07-18 10:03|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
楽コーポレーションの卒業生

小嶋クンことジーマが「日本外食新聞」で大々的に報道されていた。

これはもはや「報道」だ。



しかも

4ページにわたっての報道だ。



凄いですね





僕はジーマとは一緒に働いた事も直接御世話した事も無いので軽々しく「後輩」呼ばわりは出来ませんが

ここ最近で一番衝撃的なお店だったのが浜松町の「まるこ」だ。

それは
それは衝撃でした。

あの立地といい
あの佇まいといい
あのコンセプトといい

凄いなぁ…と。


俺はね

直接的にお付き合いがらあるわけではないからジーマの事はそこまでよく知らないのですが
やはりそこは同門ですので
風のウワサはたまーに入って来るワケですが

彼らの世代?

いわゆるジーマとか
吉祥寺の「純粋」の小林ジュンとか
仙台の「ちょーちょ」とかさ
彼等の世代ってマジで勢いを感じますよね

俺らが「楽コーポレーション」から独立した当時は、殆どの人が「楽」と同じような
いわゆる「大皿料理」をウリにした店を造って独立してたんだけど

彼等の世代は違うよね


何だか「楽とは違うコンセプトで宇野のオヤジに認めてもらうぞ!」的な情熱をヒシヒシと感じる。


その代表格がジーマや小林ジュン君らの世代だと思う。


がむしゃらに店を増やしたり事業拡張に突き進むこと無く
本心から商売を「笑売」と捉え
純粋に居酒屋家業を楽しんでいる彼等世代の姿を見て
僕は昔の自分と照らし合わせて
いつも彼等世代の方々からエネルギーを頂いています。


今回のこの報道記事を読ませていただき
やはり僕自身目から鱗みたいに読ませて頂きました。


僕もね

昔はね

皆んなと一緒にね

現場で汗水流して働いていたんですよ^ ^

その頃を思い出す様に

目から鱗みたいな感じで読ませて頂きました。


ジーマも報道の中で語るように

お店って生き物なんですよ

だからお店は嘘付けないの

お客様には嘘付けないの

嘘をついたら

その嘘は必ずバレて

結果として痛い目に遭うに決まってるの

ジーマはこの価格帯で

この価格帯ならではの

この価格帯の中でも

あえて「本当の本物」を追求しているから恐れ入ります、、、


ジーマは常に自分のお店と向き合い

お店のスタッフ達と向き合い

お客様と向き合いながら常に新たな事に挑戦してるよね!


いやぁ


今回の日本外食新聞


川端さん


勉強になりました!


ありがとうございます😊
|07-17 11:40|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
なんだかんだ言っても

やっぱ

いつ行っても完成度高い

約1名の

割と中年の方の女性の接客が素晴らしい。



この募集要項も凄く勉強になります。

ウチの会社に足りない事、、、多過ぎる…



BYOが1000円。

安ッ!

でも、まぁこの手のお店ならば妥当なところかな…



雨の日だから店内ガラガラです。

飲食店は

雨に滅法弱いのです。



今日はヒレ300g

今日はスジが無くかなりクォリティーが高い。

いきなりステーキは

けっこうばらつきがある中

今日は大当たりだ。

ホントならばらつきがあってはいけないのだけど、、、

勉強になります^ ^



夜は

雨の西麻布



雨上がった西麻布。



二月のMSTスキー合宿の時に行った札幌ススキノにあるBAR「ハコニワ」のママさんが来てくれた。

ママのマミコさんは
私が良く行く駒沢の魚の美味しい居酒屋「魚庵 直」の店主さんと同級生と言う偶然

更に偶然は重なり

マミコさんのお連れの方の旦那様が
私が良く行く西麻布の「すし藤森」の女将と兄弟と言う偶然^^;

世の中は狭い様で

ホントに狭い( ̄▽ ̄;)



しかし西麻布店…

去年の今頃は

カンブリア宮殿に出たり

ぶらり途中下車の旅に出たりして

それなりに盛り上がってましたが

今年は

すっかり盛り下がっております。

昨対60%ってとこですかね…(ー ー;)


まぁメディアに露出して

店が忙しくなっても

所詮それは一時だけのこと

スタッフの実力や真価が問われるのは

やっぱ口コミだよね

口コミ…

食べログの口コミじゃないよ!

俺は食べログの口コミはあまり信用してない

あの

点数を決める基準が理解出来ないし納得出来ない!

マジでわけわからん!



まぁ理由はともかくとして

やはりお店ってーは「生き物」なので生かすも殺すもお店のスタッフ次第なんすよね…

決して
メディアに踊らされる事のないように心がけて、、、

と、思っていても
メディア効果で店が忙しくなると
接客やサービス
料理の提供時間が疎かになる

それでは何の意味も無い

お恥ずかしい事に
食べログで見たのですが
この西麻布店で炊き餃子を注文した御客様に
肝心な餃子を入れ忘れて提供してしまったという
笑うに笑えないアホみたいなミス(-。-;

ラーメンを注文して麺が入って無いのと同じだし

吉野家で牛丼を注文して牛肉が乗ってないのと同じだもんね(笑)

まるでコントだよね…(ー ー;)

んで、あえて店長に理由を聞いてみたら「忙しくて…」という回答が…( ̄▽ ̄;)

じゃあ暇のままでお願いします、、、

って事になるよね(T-T)




あー


改装費に5000円もかけて改装&修繕したのに

全く回収出来ず

更に

追い討ちをかけるように

渋谷の二店舗の失敗…


もう倒産ですね。


就職活動します。


就活と終活を同時に行います(涙)


それか


最後の悪あがきで


何処かのFCやろうかなぁ…


やるとしたら


串カツ田中かな???


あっ!


一度断られたんだ(ー ー;)


(涙)
|07-17 10:04|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
朝も早よからバスと電車で六本木に到着。

速攻で銀行へGO!

開店前に並んで窓口へ




空いてます✌️

さっさと済ませて、、、

と、思いきや

窓口の新人さん

全く慣れてなく

間違いだらけで

幾度も窓口に呼ばれる度に俺が丁寧に説明する始末、、、( ̄▽ ̄;)



銀行さん

お願いしますよ(T-T)



あー

ウチの社員さん♡

ホールのスタッフさん達が

きちんと料理や商品の説明を出来る様に

しっかりと御指導御鞭撻お願いしますねー


御指導御鞭撻って

こーゆー難しい字を書くのね~


|07-16 09:19|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
おはようございます。

しかし見事な冷夏すね…

最悪の三連休がおわり
朝からバスに乗って出勤中です



この梅雨寒だというのに
バスの中は冷房がガンガンに効いてて寒いです。



さて…

なんぼ梅雨とはいえ
ここまで雨や曇りが続いた記憶があります?

無いない…( ̄▽ ̄;)


昨日セブンイレブンを経営している方が言ってました「清涼飲料水やビールが全く売れなくて昨対を大きく割っている」と。


ビールメーカーさん?酒屋さん?どーなのよ!


当然ウチみたいにただでさえ暇な店はもうボロボロです、、、


近年では稀に見る暇な7月を迎えています。


記録的なの日照不足により野菜の高騰

冷夏による飲料水やアルコール離れ

毎日毎日どんよりとした灰色の空…

毎日毎日店から送られて来る悲惨な売上報告( ̄▽ ̄)


この状況が続いたら海の家とか経営してる人達は死活問題ですよね、、、


まぁでも数年間に一度はあるんだよね「冷夏」が。


台風も発生するらしいですよ

太平洋高気圧が頑張ってくれないと
台風は偏西風に乗って
本州方面に向かってやって来るので
これまたヤバい予感がします…



岩澤地方気象台のエセ気象予報士よると「予兆」は感じていたと言います。

それは沖縄での二十数年ぶりの異常な梅雨明けの遅れだ。

この時点で太平洋高気圧が頑張っていない事に気付いたエセ気象予報士の私。

一旦は梅雨明け宣言はしてみた沖縄だけど、その直後にまた太平洋高気圧が弱まって梅雨前線が南下して雨が続いた。


異常気象すね。


エセ気象予報士の予想だと今年の夏は間違いなく短く終わりますね。。。


それでも店には顔を出してます。




渋谷のビストロミートマンも



渋谷の琉球ビストロテヤンデーも

この中途半端なガラスケースの活用法が全くダメだとダメ出しをしまっくってます。

この両店舗のガラスケースの中身は御客様目線0の中身です。

中途半端な具材を入れてる
何の料理かが全く御客様からは分からない内容、、、

あれ程口うるさく「デパ地下惣菜を見て勉強しろ」と言って来たにもかかわらず
全く御客様目線どころか、自分達のやり易い様に料理の具材を並べているだけのガラスケース…


残念でなりませんね(T-T)


何度も言うけど

食欲を湧く店にしなくてはいけないのです

料理は目で見て楽しんで舌で味わうことが大切。

そこをもっと

今以上に追求していかないと

残念ながら

この二店舗は失敗のまま終わりますね…


何だか店が暇だからどんどん店の悪い所が見えて来て仕方ない、、、

昨日も六本木のお店の厨房の中のポットが、恐らく三年は一度も掃除してないであろう汚れ方だったので掃除させた。
普通ならばピカピカなはずのハイボールタワーとビールサーバーも手垢だらけで掃除して無い感が見え見えだった。

誰も気にならない事が怖いよね…

御客様がカウンターに座ってさ

厨房の中のキッチン用品とがクソ汚れている店で快適に食事が出来るワケが無いよね!



ホント

ここまで店が暇だと

そーゆーところばっかが目に飛び込んで来る

でも

それは私自身が御客様になったつもりで「究極の御客様目線」で自分のお店を客観的に見る事を常に心がけているからなのです。


それにしても

気持ち良く

スカッと晴れてくれないかなぁ…


「飲食店殺すにゃ刃物はいらぬ雨の三日も降ればいい」


もう死にそうです(〃ω〃)

|07-16 08:20|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
宮崎に行って来ました。



吉田コウジのお店「二升五合」のオープン祝いです。

吉田コウジはウチの会社の記念すべき社員第一号クン。



25年前に西荻窪で「勝手口 てやん亭"」を創業した頃、僕は一人で店を切り盛りしていた。

日替わりで友達やアルバイトを雇っていたけれど
当時何もしてなくてプラプラしていたコウジを誘って店を手伝ってもらったのがキッカケで彼は社員になってくれたのです。

当時のコウジの印象は
とにかく無口でおとなしく「こいつ大丈夫かな?」と言う印象だった。

コウジには姉ちゃんがいて
その姉ちゃんがコウジとは正反対で
実に良く喋る、、、

マシンガンの如く喋る

付いたあだ名が「マシンガン吉田」。

きっと喋りエネルギーを姉に全て持って行かれた為、コウジは無口になってしまったのだと思いました。。。


まぁ

そんなコウジと僕は暫くは西荻窪のお店を二人で切り盛りする事となった。

色々あったけどコウジは大分前に宮崎で独立した

そして今回は店を拡張しての移転だった。

そんなコウジのめでたい開店祝い。

実はお祝いに駆けつけるのを内緒にしていた。

まぁ沖縄に居たと言う事もあり

まさかコウジも俺が来るとは思わなんだよね~

そしてもう二人が東京から駆けつけてくれた。



シコタと良太だ。

懐かしのメンバー。

特にシコタとコウジは兄弟のように仲良くなった。

まぁ当時の俺たち三人は良く呑んだ。

呑みまくった。

店の閉店後、西荻窪の街で呑みまくった。

そして

いつも仕事の話やら恋愛の話しやら何やらかんやら朝まで呑んだ…

そんな頃に
当時彼女に連れて来られた良太も
大学を卒業後
一度は大手外食に就職するも
大手の体質が水に合わなかったみたいで
ウチのお店に社員として入って来た。

コウジ

シコタ

タケ

良太

俺にしてみれば当時の彼らは皆「弟」みたいなモンだった。。。

やがて彼等は皆それぞれ独立を果たして自分の店を持ちました。



人と人との縁とは何なのだろう。



自分の店を通じて

今まで相当な人と出会って来たけど

今でも付き合いのある人間は極限られている。

でもそれはきっと彼等の中で当時の関係を大切に想ってくれている何があるからに違いない、、、

と、僕は思うのです。

もちろん僕も彼等を大切に想っている。

人付き合いは先ず相手を思いやる事から始まると思う。と、以前良太に言った事がある

先ず相手を思いやって
そこで初めて
逆に相手から思ってもらえる


思わないと思われない。

思えば思われる。


そんな話を僕は良く社員たちと話す。。。



今回の沖縄の社員旅行だって
誰も褒めてくれないから(笑)自分で言うけど
俺は俺なりに
いつも頑張ってくれているスタッフに対しての「思いやりの旅行」なワケなのです。


出来り限りの事はしてあげたい…との思いです。


まぁ俺にしてみればスタッフは家族だし子供同然であるし、親が子に対して、そうするのは当たり前だもんね~( ̄▽ ̄;)

でしょ?

だから
社長と社員の関係の基本は「思いやり」から始まるのだと私は思うワケなのですね♡

まぁ人間関係なんて全てそうなんでねーの?

ねぇ?鮫島クン!





途中から合流してくれた鮫島クン。

宮崎地鶏の専門店『太一』のオーナー君だ。

彼の吉田コウジ愛は凄い

コウジの事を「アニキ!アニキ」と慕うその姿勢は素晴らしいと思った。

きっと

この二人にも「互いに思い思われる」関係があったのでしょね~


そしてコウジは宮崎での飲食店関係者の中でも驚くほどの人望があるのは驚くばかりだ

俺にしてみれば「えっ?あのコウジが…」と、大変失礼ながら思ってしまったのだけど
コウジはコウジなりに故郷宮崎で
宮崎での飲食関係者達との思いやりが物凄く強かったからの賜物だと俺は俺なりに思った

でなきゃ
あそこまでの人望はない。

大したもんだよなぁ…と感心されられた。

そんな彼、鮫島氏のアテンドで宮崎飲食店視察。



豚ホルモンの店。

ここは美味しい!



やはりこの店は外せないかな?

俺も宮崎地鶏専門店やってるしね…😅

そして

もっと外せない店がココ。



元祖辛麺「東風家」



今宵も元気に辛さ25倍🌶





まいうー✌️


コウジ

頑張れよ

俺も頑張ってますよ…

店は毎晩暇だけど、、、😭


|07-13 07:22|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
沖縄にて

ビーチパーリー🏖

沖縄の人たちは

ビーチで気軽にBBQをしたりして楽しむ

それを沖縄の人たちは

ビーチパーリー

と言います。

私たちもやって来たよ

ビーチパーリー⛱を!

そして

たくさん

ビーチで遊んで来たよ!




























昼も

夜も

目一杯楽しんで遊んで来たよ~

また

皆んなで来よう!

沖縄に♡


|07-12 07:26|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
沖縄に来て

とっても嬉しい事があった

それは

スタッフたちからの贈り物だ



こんな素敵なTシャツを作ってくれていた😭


この日も朝早起きして「早寝早起き朝ごはん」をして、朝の8時にレンタカーを借りに行って
その後スーパーに行ってビーチパーリーの買い出し。

スーパーでの買い出しにはヤスとタイキが一緒に行ってくれた

その時点から
このTシャツをヤスとタイキの二人は着ていたそうだが、俺は全く気付かない

レンタカーに全員を乗せて

恩納村のビーチへGO!

約1時間半の運転は俺。

その際

全員がこのTシャツを着ていたが

全く気付かないオレ( ̄▽ ̄;)



恩納村のビーチに着いてビーチパーリーの支度を始める俺たち

その中で

ユカリが不自然な動きをする

どーゆー動きかと言うと

やたらと俺に背中を向けて来る

何なんかな???

そこで初めて気付くオレ( ̄▽ ̄;)




嬉しいなぁ~



皆んな

ありがとうね



|07-11 07:28|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
友小とは

沖縄で「友達」を意味する言葉。



久しぶりの感動です。


私は
沖縄に来ると
かなりの頻度で沖縄民謡酒場に足を運びますが
このお店は久しぶりの感動です。


昔必ず行っていた沖縄民謡酒場『島想い』以来の感動。


バリッバリの正統派沖縄民謡酒場。


めちゃくちゃ正統派で唄がめちゃくちゃ上手いんです♡




久しぶりに素晴らしい沖縄民謡に聴き入ってしまった…



お母さん

お母さんと呼ばせて頂きましたー^ ^







友小

どぅしぐわぁ

おもてなし感…

ハンパない…

ナルミは
僕も大好きな沖縄民謡の名曲「黄金の花」を聴いて
号泣していた

そう言えば

昔にも「島想い」でこの曲「黄金の花」を聴きながら号泣していたスタッフが居たっけなぁ…


その

泣かせる歌詞とは

これです。


ーーーーーー


黄金の花が咲くという
噂で夢を描いたの
家族を故郷 故郷に
置いて泣き泣き 出てきたの

素朴で純情な人達よ
きれいな目をした人たちよ
黄金でその目を汚さないで
黄金の花はいつか散る

楽しく仕事をしてますか
寿司や納豆食べてますか
病気のお金はありますか
悪い人には気をつけて

素朴で純情な人達よ
ことばの違う人たちよ
黄金で心を汚さないで
黄金の花はいつか散る

あなたの生まれたその国に
どんな花が咲きますか
神が与えた宝物
それはお金じゃないはずよ

素朴で純情な人達よ
本当の花を咲かせてね
黄金で心を捨てないで
黄金の花はいつか散る

黄金で心を捨てないで
本当の花を咲かせてね

ーーーーーー


東京は…

都会は凄いところだ

東京は怖いところだ

素朴で純情な気持ちで上京しても

いつの間にか周囲の人たちの影響で変わってしまう人が多い、、、

平気で嘘偽りを並べて

平気で人を裏切ったりする人もいる…

人を騙すくらいなら騙された方がいい

人を裏切るくらいなら裏切られた方がいい

良くそう言う人がいるけるど

実際

騙されたり

裏切られたりするって

けっこうキツイっすよね…


こーゆー仕事や立場にいると

色々あって当たり前なのかな…

それでも黄金の花は捨てないで

本当の花を咲かせてみたいですね。


正直に

嘘偽りをつかず

真面目に人生生きてれば

きっと

本当の花を咲かせる事が出来ると信じて…


『黄金の花』


イイ唄だなぁ…😭
|07-11 07:15|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
沖縄で焼肉を食べました^ ^



お店は『平和苑』というお店。

沖縄は今凄くバブっております。

マンションは続々と建てられ

飲食店も新しい感覚のお店が続々とオープンしてます。

そんな中

昔かたぎの正統派焼肉店がこのお店

在日韓国人の方が経営してるお店



肉のクォリティーは高い!

サイドメニューも美味しい!

ここは美味しい焼肉屋さんだ

聞けば
プロ野球選手たちが
沖縄キャンプの時には挙って来店されるらしいです、、、



昨夜の『ジャッキーステーキハウス』の極上のテンダーロインステーキと言い

ここ『平和苑』のお肉と言い

本当に「肉は嘘つかない」ってホントですね

勉強になりました。



皆んなも大満足でしたー^_^






|07-11 06:45|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
沖縄です。

気象庁が梅雨明けを発表した沖縄ですが

相変わらず

梅雨前線がへばりついて

どんよりして

曇ったり

雨だったりの沖縄です

30何年ぶりの異常気象だとさ



いつもの「はいさいふーちばー」でうちな~料理の勉強をして~



拓人のお店「くもざき」で料理の勉強をして~



ぜんざいで有名な「富士屋」の大嶺と♡

大嶺は「島ババナーズ」という
ワケの分からない四人組のユニットを組んでメジャーデビューしてます。



因みに

大嶺は

センターです^ ^







沖縄の〆はステーキ🥩



昼間に行くと

軽く1時間は並ぶこの店も

この時期ならば待たずに入れる(^-^)v





この

完璧なまでの

焼き加減

正に

神焼き❤️

超柔らかなテンダーロイン250グラムをペロリと!



ごちそうさまでした~^ ^


しかし

東京の俺の店

めちゃくちゃ暇ですね

めちゃくちゃ暇です。

特に渋谷のビストロミートマンとテヤンデー

そして

西麻布のお店

かなりヤバすぎです…


いつも言ってる事だけど

せっかく暇なんだから

最高の接客と

最高のサービス

最高のおもてなしでお願いします


…と、言い続けながら



潰れちゃうかもしれないけど(≧∀≦)

マジ

東京に帰ったら

真剣に考えないと…😭



|07-09 06:31|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
前回の社員旅行の帰りの日に沖縄が梅雨明けしました。

前回

滞在中大雨は降らなかったものの

殆ど小雨が

どんよりした曇り空

最終日の帰る朝にスカッと晴れて

その日に梅雨明けをした。

当然今回の沖縄社員旅行は連日スカッと晴れて晴天だと誰もが思っていたが

なんと

先週からまたまた梅雨前線が南下して沖縄が梅雨の状態に逆戻りした、、、

前回

帰る日に梅雨明けして

その後スカッと晴天が続いて

今回沖縄に来たら

梅雨の戻りで雨予報☔️


しかし

ここまでの「雨男」はなかなか居まい…( ̄▽ ̄;)

笑えるのが

今回の沖縄地方の予報…



我々が帰る日から晴れる予報だ。。。( ̄▽ ̄;)


ところで

那覇空港で凄い行列を発見した



なんじゃこりゃ~



ポーク玉子おにぎり🍙?



これは見逃すわけにいかず

並んで食べようと思ったが

時間的に厳しいと判断して写真だけでもと思い



写真を撮っら

おばちゃんにめちゃくちゃ怒られた(-。-;

あまりにも気になって

ネットで調べてみたら



どうやら

ご飯の間に厚めの卵焼きとスパムソーセージを御飯で挟んで海苔で巻く

と言う至って当たり前のおにぎりなのだか

何か種や仕掛けがあるに違いない

私が今までで一番美味しいと思ったスパムおにぎり🍙は
ワイキキのフードパントリーで
朝だけ売っている
あの
ふりかけが隠し味に使われているスパムおにぎりなのだが、、、

ん~~~

気になる~~~

JALの到着ゲートを通過すると全く気付かないこのポーク卵おにぎり🍙屋さん。

明日も
明後日も無理だから
帰る日にチャレンジしてみようかな…

さて…




部屋でフライングして街に出て飲みに行こう。


|07-08 17:58|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
朝の羽田空港で必ず遭遇するこの人。



昔「マネー虎」というTV番組に出てた安田久こと安さん。

朝から「マネーの虎」安さんの安田塾。

今朝のテーマは「商業施設で勝つ」…です。


私の今の負けパターンの相談をしました…

すると安さんは「人通りの無い路面店で負けるくらいならば駅直結の商業施設で勝ちに行くべきだ!」

しかし
商業施設出店否定派の私は
商業施設は他力本願だからどーも気が進まないと話すと、具体的な個人名を出して

「博多の商業施設「駅から三百歩横丁」でワンツーフィニッシュをしてる八島&中尾さんに見習うべきですよガンさん」と

更に「一番勢いある都市は何処なの?」

との問いには間髪入れず「今は博多が日本一売れる都市ですよ!ガンさん!あの御二方を見てればお分かりでしょ?」と…

博多は今や九州の中心にとどまらず日本の中心、アジアの拠点になりつつある!との事。

更に
全く結果の出ない
渋谷のビストロミートマンの相談をすると…

「ガンさんいくら渋谷でも、人通りの無い路面で暇喰らって赤字こいて苦戦するくらいなら、多少の家賃が高い商業施設でもお客様が入った方がスタッフのモチベーションも上がりますよ!博多のあの御二方を見ればわかるでしょう?」

なるほど…

あの御二方ね…( ̄▽ ̄;)


事務所があって
事務員さんがいて
役員もいるし
友達もいる人には勝てませんね😭


約1時間の安田塾

安さん

朝から大変勉強になりました😭

安さん『虎塾』の塾生に私を入れて下さい🙇‍♂️


それにしても

なんでこんなに暇なんだろ?

あっ

センスがないからね…


やっぱ


俺は商売に向いてないかもしれない、、、(涙)



|07-08 08:29|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
肉!

肉!

肉!最近は肉系の飲食店ばかりがテレビや雑誌で取り上げられる程の「肉ブーム」

そもそもね

一昔前はね「肉を食べたら太る!」と、真剣に考えられていた時代が長く続いておりましてね

焼肉は太る
ステーキは太る
焼き鳥も太る
とにかく肉は太る

そう言われ続けていましたが

ここ数年で形勢逆転

太るのはカロリーでは無くて糖質だとわかり

逆に肉はタンパク質で糖質は低いので太らない

逆に肉を食べで
タンパク質を摂取して
筋肉をつけないと代謝が上がらず太りやすい体質になる!!!

そう知るや否や空前の肉ブームが到来。

それに便乗するかの如く「いきなりステーキ」は勢い付けて出店を加速したのだ…


とにかく肉は太らない!

皆んな肉をて太り難い身体を作ろう~

えっ???

でも皆んな

ちょっと待てヨ

でもさ

もっとみんな、野菜を食おう! 
最近は野菜を美味しく食べさせてくれるお店も増えてきているから、手軽に摂ることができるだろう。

「クリスプ・サラダワークス」もそんなお店のひとつだ。

近年アメリカ・ニューヨークで流行っているという「チョップドサラダ」を提供する、サラダ専門のレストラン。ここで、“トッピング全部のせ” をお願いしたら、こうなったそうだ!


そんなお店が続々とオープンしてます。







自分好みのオリジナルサラダが楽しめる🥗


こりゃ女性ウケ間違いないですよね~


何で急に肉から野菜の話になるとかと言えばだ…


実は

先日の血液検査で

久しぶりに尿酸値がレッドゾーンを振り切って、いつ痛風の発作が出てもおかしくないとドクターに言われた、、、のです( ̄▽ ̄;)


だもんで

大好きビールもプリン体0の発泡酒に変更。

そして野菜を沢山摂る!ことにしようと思いましたが、我が店「ビストロミートマン」って
意外と野菜のサラダ感覚の料理って妙に少ない事に気付いた…

んでもってね

明日オープンのクリスプサラダ何とかって店に堂々と入って行って見てみたらね

「あーこれは完全にお客様目線で野菜を食べたくなる店だわ~」と、感心しました…


ハイ!情けないです、、、

完全なる勉強不足でした。



そんでもって

連日絶不調で暇な日々が続いている「ビストロミートマン」を中心に

クドクドクドクドクドクドクドクドクドクドクドクド…

と、あーしよう!こーしよう!と長々とLINEミィーティング…( ̄▽ ̄;)


だって

思った事を直ぐに伝えないと

直ぐに忘れるタイプなのですよね~


世はまさに肉ブームではあるが

それ以上に

健康ブームなのです。


「健康な食事=野菜料理」


世界一バランス良く料理を食べてる国って知ってます?


韓国なんですよ!韓国!


肉も沢山食べるけど

野菜もめちゃくちゃ食べるでしょ!

キムチだってナムルだって野菜料理だもんね~


だから「肉と野菜はお友達」なのです^ ^


肉を食べて

野菜も食べる

肉と野菜はお友達。

ですね♡



|07-06 23:37|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
吉野家の牛丼の具でお取り寄せグルメを堪能してます。



冷凍保存してます^ ^



湯煎で溶かしてます^ ^



いただきまーす^ ^



東京ワイン様の宴会🍷

ありがとうございます😊

渋谷ビストロミートマンは毎日暇なので本当に助かります😭



拓人

ありがとうございました😊

渋谷ビストロミートマンは毎晩暇なので本当に助かります😭



シメは

またまた

吉野家の牛丼の具。

牛丼の具に始まり

牛丼の具に終わる一日でした。




焼きおにぎり🍙^ ^



さて


来週も沖縄に行くのですが



梅雨明けしたのに

何故か雨の予報です☔️

理由は

太平洋高気圧の張り出しが弱まったせいで

梅雨前線が再び南下して雨が続くようです。



さすが『雨男☔️』のワタシです。


店は毎晩暇で暇で潰れそうだし

社員旅行で沖縄に行けば

梅雨の戻りで雨に降られそうだし

ホントついてない人間ってこんなもんです😭


さて

鼻の金曜日

月曜日からホント暇な日が続きまくりまので

金曜日ぐらい売ってもらいたいですね😂
|07-05 09:40|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
今宵は横浜

ミナト ヨコハマ

街の灯りが

とても綺麗ねヨコハマ

ブルーライト ヨコハマ

あの矢沢永吉氏が上京して最初に住んで働いていた街が、ここ横浜だったと言う話はあまりにも有名な話ですね…


その横浜での食事会に
私の自慢の弟であります
金持ち…じゃなくて
金本クンにお呼び頂きまして
何だか
凄いお店に行って来たよ

横浜へは
渋谷から電車に乗って一本
横浜から根岸線に乗り換えて二駅目の関内で降りて、伊勢佐木町方面に向かうとそのお店はあった



ここが
お店の入り口だとは
お店の前に居てても全くわからないです



店の名前は『弁天茶屋』。

ネットでの情報も殆ど見当たらない。

いったいどんな店なんだろう…



この日は金本クンが我々8名でお店を貸し切ってくれた。

そんな弁天茶屋。

この店はとんでもなく美味しいお店だった。



超でかい蛤

あっ

ここ大将はわりと無口でして
料理がナニとか
何処で取れたとか
水揚げされたとか
そんな説明や能書きは一切無しで
淡々と仕事をこなしておりました…

これは蛤だよね

超でかい蛤です。

その蛤を酒蒸ししてるの?これ…



穴子。

こんなにも肉厚で
ふっくらしてて
柔らかい穴子にはなかなかお目にかかれないです。

絶品です!



平目

たぶん平目

いや

絶対に平目

何の説明も無いけど

平目だよね?エンガワ付き。



これノドグロっすよね?

そうです○✖️△で上がったノドグロです。

あ…質問すれば答えて下さるのね( ̄▽ ̄;)

しかしこのノドグロ…

ハンパないです



鮑。

何でこんなに柔らかいのかな

鮑ってコリコリしてるもんだと、、、



少量の御飯の上にヤリイカとウニが…



煮鮑。

絶妙な味付け



ノドグロの肝。

これまた絶妙な味付け。



やはり

土鍋で炊く御飯ね…



あっ

これ

何の魚🐟の御飯やった?

しかしこの散りばめられた鮑だよ!鮑!

鮑が椎茸に見えるけど(笑)鮑だよ!



美味し過ぎて速攻でお代わり^ ^



蛤のお吸い物。

サイコーっすね

金本クンの話によると

予約でしか店を開けないらしいです。

気になるお値段は…

呑んで食べて○1000円。

これ

銀座だったら倍は取るな…

勉強になりました。


ここから腹パン状態で横浜野毛に移動。

大繁盛店「野毛ホルモンセンター」と「もつしげ」をハシゴして



「ゑぶり亭"」に行くもお休み( ̄▽ ̄;)



久しぶりに「えにし」の女将の顔を見に来た。



こんなメンバーです^ ^

それにしても「器楽亭」のコタローは凄いなぁ…

とうとう「器楽亭」。

食べログ東京で1位になってるし…

それでも全くおごらない性格だし、謙虚だし、勉強熱心だし、顔はドデカイけど態度は小さな優しいオトコ。

コタローは本当に凄いなぁ…

そして小林ジュン。

初めて色々お話をさせていただきました。

同じ『楽コーポ』出身のジュン

彼は「楽」で数々の伝説を残した…

あっ!あの伝説の、、、

そして「吉祥寺の奇跡」と呼ばれた店「純粋」を創業して西荻窪の「すっぴん」を創る。

西荻窪でだよ
わずか15坪ほど?かな?
それで月800万以上売るのよ!

これが渋谷とか新宿とかじゃなくて
西荻窪だよ!西荻窪!

俺も西荻窪で創業したから
それがいかに凄い事かって死ぬほどわかるもんね!!!

スゲー男よね~

3号店も西荻窪!

マジでリスペクト!

合掌クンやケンジや浪花の妖怪はん等とも色々お話が出来てホンマ勉強になりました^ ^

シゲちゃん

またこーゆーの企画してね

これぐらいの人数が丁度いいよね

本当に美味しくて楽しい時間を過ごすことが出来てありがとうございました😊

俺も頑張ろうーって

思いました✌️

皆さんありがとう😊



おしまい。





|07-04 09:36|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
銀座『kuma3』にて

シドニーからアリの凱旋一時帰国飲み会

シコタの早めの誕生日祝い

元スタッフの一時就職祝い

サントリー山本さんのNYお疲れ様会

渋谷ビストロミートマンのスタッフのタクヤとユウトの二人に
いかにカウンター商売は
カウンターの中のライブ感が大切かを分かってもらお勉強会を開催しました。


総勢8名。



カウンター貸し切り^ ^

私以外の7名は和食懐石を

私は一人だけ肉懐石コースを選択。



先ずは
拘り抜いた枝豆のすり流し
毛蟹入り



三種盛りは
霜降りの肉の握りキャビア乗せ
尿酸値が高い僕には天敵のレバーペースト
串に刺した豚肉



揚げ具合が絶妙なヒレカツ。



タン元厚切りステーキ。



口の中でとろけたシャトーブリアン。



冷製
仙台牛
サーロインのしゃぶしゃぶ



お代わりしたチーズ盛り。



牛テールのスープ。

そして
そして
そして~

毎回超楽しみの土鍋で炊く炊き立て御飯は



鮎御飯と



帆立バター御飯!!!

めちゃくちゃ美味しい!

美味しかった!

美味し過ぎる~


更に
更に
更に!!!

私が他の皆が幸せそうに食べている鰻を食べてる姿を見て泣いていたら

なんと

なんと~



添野料理長が鰻丼を食べさせてくれた~

熊本の天草天然鰻

添野料理長が一番美味しい鰻だと言うだけにそのお味は絶品でした😭


因み
他の皆が幸せそうに食べてた…



和食懐石コースの天草天然鰻は

蒲焼と白焼^ ^



この雲丹が乗った茶碗蒸しも美味そうだったなぁ~😭


今回

印象に残った出来事がありました

それは

カウンターの中の板前様が

今が旬の鱧の骨切りを我々の前で披露してくださりました。

本来
鱧の骨切りは
昼間の仕込みの時間に行うそうですが
あえて
我々の目の前で
鱧の骨切りを始めました。

しかも
あの骨切りの時の「シャッ!シャッ!」と音を立てて
小刻みにリズムを刻みながら切るやり方では無くて
あえて
ゆっくりと
日本刀の様な包丁を音を刻みながら披露してくださりました。


これにはカウンターに座る我々一同も「シ~ン」と静まり返り
耳を立てて
その芸術的な骨切りの音に
ひたすら聞き入ってしまいました。

サントリーの山本氏は「料理と職人さんの料理への姿勢、素材へのリスペクト、熟練の技、お客さんを楽しませる話術、どれも素晴らしく感動しました!」と感動しきりで

シドニーのアリは「kuma3本当に素晴らしかったです。予想通りでした。
素晴らしい職人技を
見せつけられた、って気持ちです。
あれが、職人の意地と、プライドですね。
頭が下がります。
大変素晴らしい経験をまた頂きました。
本当にありがとうございました」と、アリもシドニーで和食の職人さんを雇って風変わりな和食のお店を経営しているだけに
終始感動しまくりで

モノレールの駅でエスカレーターに急いで乗った時に
コケて大怪我した事など忘れていた様子でした。



痛そう…( ̄▽ ̄;)


肝心な
ウチの渋谷ビストロミートマンの
タクヤとユウトは
いったい
何を
どう感じ取ってくれたのかな~???

カウンターの中のライブ感は大切だと気付いてくれだかなぁ~

めの前で披露する事の重大さは分かっているだろうけど、肉をね…
目の前で焼くというライブ感、、、ね…

肉だけではないよね…

分かってくれたかなぁ~



しかし…

カウンターの中で
イワタニのカセットコンロの上に鉄鍋で
22000円のコースの肉料理を焼いて匠に調理してる職人さんを見て

超高価なコンベクションオーブンが無いと
肉料理が出来ないと言っているウチのスタッフ達は
何を思っていたのだろうか…( ̄▽ ̄;)





銀座kuma3のスタッフの皆様

ありがとうございます

いつも美味しい料理をありがとうございます😊

ご馳走さまでした!!!



そして二次会は

ギロッポンのクルクルBARで大カラオケ大会を開催。

皆さま

お疲れ様でした^ ^







|07-03 10:30|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
食欲が湧く店

特に我々居酒屋はソレを目指さないとダメだしソコに拘りを持って今まで店造りをして来たが

何だかこの店はやっぱ食欲が湧かない…

「ジョウモン」や「ごりょんさん」はモロに食欲が湧く店に拘り
店に入って直ぐ目の前に飛び込む圧巻のネタケース
そして
目の前で焼かれる串焼きのライブ感…

更に我々の持ち味のある接客やサービスで独特の「賑わい感」のある雰囲気がある「空気感」を生み出す事が繁盛店へと導く…


…って


分かっているクセに


何でソレをやらなかったのかね???


渋谷「ビストロミートマン」のネタケース




「ジョウモン」みたいに完成された串が並んでいるのと違って
見た目からして(曇っているし)かなり中途半端ですね

スペインのバルとか行くと
ネタケースの中には完成されたタパスがあり
ネタケースの上にはピンチョスが並ぶ





決してお皿等の置き場にはなっていない。

六本木の「ビストロバードマン757」みたいに客席に向けてガラス越しで演出してるライブ感も無い。

肉料理のオーダーが入っても
客席に背を向けて
フライパンで肉を焼いてから
コンベクションオーブンで仕上げると言う
何ともライブ感のないオープンキッチン(ーー;)



既にお分かりの通り

店の粗探しをしてます。

繁盛するにはワケがあるし

繁盛しない暇な店にもワケが必ずあるのです。



渋谷「テヤンデー」が暇なのは、あのトリッキーな物件、先ずお客様が辿り着けない…(-。-;

しかし渋谷「ビストロミートマン」は
腐っても渋谷の一階の路面店で
しかも間口は広い!

これで結果が出ないのたがらもう止めるしかないかと思って来た。


昨日も予約は4人1組😭


もはやここまで暇だと店の悪い所しか見えて来ない。


中途半端なネタケース

その中途半端なネタケースの中の料理

肉を食べさせるお店なのに焼き台(焼き場)の無い中途半端な演出

カウンターの上にあるワケの分からない人形(笑)

カウンター内の業務用か何かの紙パックのドリンク、、、


ちょっと隣の「ごりょんさん」を覗きに行く

このタイミングで敢えて覗きに行く

階段を下りて
店のドアを開けると
目の前に飛び込む圧巻のネタケース
更にディスプレイされた野菜巻きの数々

そして

客席の目の前で焼かれる美味しそうな串焼き

これだよね

これ…

コレを足し算してかけ算して暗算してビストロミートマンに当てはめりゃイイのですかね?

しかし商売ってヤツは理屈ではわかっていても
いざヤルとなると
何故が割り算して引き算して
自分たちの都合の良いやり易い店を作ってしまう

これが失敗した要因だと思う。

コンベクションオーブンが無いと無理だと店のスタッフは言うけれど
コンベクションオーブンに頼らなくても店なんで十分出来る

そのコンベクションオーブンの設置がそもそもの間違いだった事に気付いてほしい

焼き台を設置せず
コンベクションオーブンに頼った事が
この店の敗因の始まりだった事を気付けば
まぁ初期投資の3000万は無駄では無かったと思いたい、、、


その考え方そのものが「客目線」じゃ無いもん…

自分たち目線だもん…

しかも高価な割にライブ感が全く無い(-。-;

あー

俺も図面の段階でソコに気付いて
無理矢理でも
ライブ感のある焼き場を造らせるべきだったと反省する次第でございます…

でも

当初の図面だと焼き台はあった…

しかし

店が出来上がってみたら焼き台は無くて高価なコンベクションオーブンが設置されていた…(-。-;


昨日ね
ブログで書いた1店舗で600万の中途半端な売上とはこの「ビストロミートマン」と「テヤンデー」の事に他ならない…

20坪で600万なんて売上では話にならない

20坪で初期投資で3000万かけて
しかも全店舗の中で一番高い家賃も払っている

それで600万ちょいの売上では話になりません

昨日初めて店長に「もうやめるか?」と弱音を吐いてみた…

まぁ店長は答えを言わなかったけど

半年以上やって来て
結果が出ない焦りや憤りを感じながら
この暇な店で働かせるくらいなら
いっその事やめてしまった方が会社的にも
スタッフ的にも良いのでは無いかと俺は思うからだ。




更に

昨日一緒に飲んでいたナオにこう言われました、、

「珍しくガンさんらしく無い店ですね…」と。

そーなんですよね

らしく無い店をやってしまったからこの様な暇な店になってしまったのかもしれないですね…


じゃあ逆に「らしい店」って何だ???


俺たちらしい店…って何だ?


要はビストロ業態でも何で良いのですよ


俺たちらしい店ならば


食欲の湧く店ならば


俺たちらしく無い中途半端な店だから失敗したのです、、、


さて


この巨額の資金を注ぎ込んで大失敗した我々に明るい未来はあるのか?
はたまた無いのか?

この大失敗をバネにしてどう次へと向かうのか?

一つだけ言えることは

私を始め

現場のスタッフ達は本当に良い勉強をしたと思うと言う事。

仮に彼らが独立をして自分の店を作る時

絶対に高価なコンベクションオーブンなど導入はしないで
独特のライブ感のある「焼き台」(出来れば炭火焼)を設置する「食欲の湧く店」を作るに違いない😅



失敗は成功の母である。





この日
唯一の1組の予約は
友達の友達が来てくれた

そして
その友達の友達の友達の中に
全日本スキー連盟の皆川賢太郎クンの秘書の方が!!!

世の中は何て狭いのだろう…

御来店ありがとうございました😊

次回の御来店の時にも

店がある様に頑張りたいと思います!


おしまい。


|07-02 06:53|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ

プロフィール

岩澤”ガンさん”博

Author:岩澤”ガンさん”博
株式会社ベイシックス

代表取締役 岩澤 博

飲食業界の発展のために、夜な夜な北は北海道から南は地球の裏側まで飲み歩いてるガンさんの公式ブログです。

ベイシックス オフィシャルサイト

セミナーDVD発売中


2018年9月14日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、関西を中心に全国〜世界に展開する元気ファクトリー代表取締役の今吉純一氏と岩澤のトークセッションを収録したの映像ををフースタショップにて発売しております。


居酒屋レジェンドセミナービデオ(ダウンロード版)
2014年6月に大阪で開催した伝説の対談がついに映像化!6月2日(月)、関西飲食オーナ交流会“エフロク”とフードスタジアム東京&関西初のコラボセミナーの映像です。

セミナーDVD「店づくりは人づくり」
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
ベイシックスの各店舗でもご購入いただけます。

お知らせ

渋谷、表参道、西麻布、六本木の各店舗でスタッフを募集しております。
まずは、お気軽にご連絡ください。

カレンダー

最近の記事

リンク集

ブログ全記事表示

ブログ内検索

RSSフィード