FC2ブログ
トピックス
☆★新人さん大募集☆★
只今、ベイシックスの全店舗でスタッフを募集しています。

未経験だって、ベテランさんだって、どんどん、ばしばし、ご応募ください。
ベイシックスに入ってくれたからには、責任をもってイッパシの商売人に育て上げて見せます。
まずは、ベイシックスのお店に飲みに来て楽しさを味わってください。

もちろん、お問い合せはお気軽にどうぞ。
採用情報についてはこちらから
http://www.teyandei.com/?page_id=41

ご応募、ご質問はこちらから。

☆★居酒屋レジェンドセミナーDVD発売中☆★
2014年6月2日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏、大阪京橋のとよさん、と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。

☆★宇野隆史VS岩澤博セミナーDVD発売中☆★
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
新宿タイムズスクエアの対面。

明治通りを少し入った路地裏の一軒家。

うちの元幹部

…と、言うか

創業時に一緒に頑張ったシコタが

博多串焼の専門店『三五八(さごはち)』をオープンさせました!





実に渋い佇まい…





一階はカウンター席。


二階はテーブルと開放感のあるロフト席。





大阪から浪花の妖怪はんもお祝いに駆けつけてくれました!


良太も吉祥寺からお祝いに駆けつけました( ̄▽ ̄;)





ウチのアホなスタッフ達も東京ドームからお祝いに駆けつけました(⌒-⌒; )


さて今回オープンした『三五八』


文字通り『博多串焼』の専門店でございます。


更に博多名物の「もつ鍋」「炊き餃子」「野菜巻き串」などなど
新宿では今迄無かった本格博多料理が楽しめます!


まぁ俺も浪花の妖怪はんも酒の勢いで色々と苦言を呈しましたが
彼等を思えばこその苦言…

素敵すぎる一軒家のお店

メニューも充実

でも何処かで博多臭さが抜けているかな???


でも


あえて博多臭さを無くしたのかな?


でも『BUTABARA TO THE WORLD』です!


『豚バラを制するものが博多串焼を制す』


博多やきとりの八兵衛 店主 八島ヤソキチ氏の教え、、、


豚バラのカットの仕方

焼き加減と潮加減…

全ては博多の『赤兵衛』からパクリ(笑)『八兵衛』から学びました。


俺も博多串焼の店をやって十何年も経つけれど
この『豚バラ』に関しては
今だにダメ出しの連続でございます!


シコタ…


逆に直ぐに出来ちゃうワケがねーんだ…。


かの、八島ヤソキチ氏は豚バラ焼き続けて50年、、、


彼が物心をついた時

既に豚バラを焼きていたと言う逸話がある、、、


それほど豚バラは奥が深いのです。。。


そして
その延長線上に存在するのが
最近流行りの『野菜巻き串』である事を
決して忘れてはならない…


先ずは
絶対的に美味しい「豚バラ」「もつ鍋」「炊き餃子」で、新宿に『博多ファン』を作ってくれ!

店は出来た時がスタート。

店は育てるモノ。

今の自分には何が出来ないかを知れば出来る相手に勝てる知恵が生まれる!

日々の変化と進化を怠らず頑張ろうではないか!!!


あっ…八ちゃん!


早よシコタの店行こ♡


おしまい。




|07-31 09:24|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
させ
先週末に起こった
フードジャーナリストである佐藤こうぞう氏を
当店のスタッフが『入店拒否』したと言う話がSNS上に出回り
この件について私はスタッフに確認をしたところ
この様な事だったそうです。


飲食ジャーナリストのこうぞう氏が御来店下さったのが閉店後の23時45分過ぎでして

スタッフは既にレジ締めを行っている時で

それでも店に入れてくれと言われ
スタッフは閉店後なので仕方なく且つ丁重にお断りしたそうです

それって当たり前ですよね?

間違って無いですよね?

入店を許可してお酒を提供したら
間違いなくスタッフの帰りは遅くなります、、、

だから普通は丁重にお断りしますよね?

それでウチのスタッフに『入店拒否』呼ばわりは
逆にウチのスタッフに対しての名誉毀損ではないでしょうか???

スタッフは断じて『入店拒否』なんてしてない!

閉店後なので丁重にお断りしただけなのに…
と、ショックを隠せない状態です(T . T)

オープンして丁度二週間という大事な時に
こうぞう様の様な業界に影響力のあるジャーナリスト様にこの様な記事をSNS上に書かれたら
アタマに来るのはこっちですよ、、、



と、この様な内容が先週起こった『入店拒否』騒動でした。



前回も述べた通り『働き方を見直す』=『働き方改革』に『BASICS』も真剣に取り組んでおります。

その先ず第一歩としてスタッフ全員で取り組んでいるのが就業時間の改革
そして終業時間の厳守、、、
つまりラストオーダーを時間通りに取って
閉店時間を厳守し
スタッフ全員が終電に間に合う時間に店を出る。


先ずは出来る事から始めよう

千里の道も一歩から

ローマは一日にして成らず(笑)


少々大袈裟ですが
今まで飲食業界がブラック企業と言われた由縁は
曖昧な労働時間にあると思うからです、、、

だから先ずは労働時間の規制及び短縮に真剣に取り組んでいる次第でございます、、、



先日南平台の店でこんな事がありました。

ラストオーダーを終えた後に
一人の酔った風の男性が入って来て
その人をスタッフが受け入れて店に入れてしまったのを見て
私はそのスタッフに激怒しました。

案の定その酔った風の男性客は
店のスタッフに絡む様に話しかけ
当然スタッフは無視する訳にも行かず
仕方なく相手にし始めます。

すると終業の作業が進まなくなり
スムーズに終われなくなります。



だからダメだ!!!と、キツく叱りました。



これも働き方改革の一環だと理解して欲しいと、、、



そんな事があっての『入店拒否』騒動。



僕は社員、アルバイト全員を…

店長は店のスタッフ全員を…

何としても守らなければならない義務があるのです、、、



どうか佐藤こうぞう氏をはじめ

皆様!!!

そこんとこの御理解をお宜しく願いします、、、




因みに
その一人で来た酔った風の男性客は
翌日も同じ時間
つまりラストオーダー後の閉店間際に御来店されまし
た…( ̄▽ ̄;)



奇しくも

今月の『ぐるなび通信』テーマは、、、





我々居酒屋さんも

本気で取り組む時代なんです。。。


おしまい。
|07-30 10:17|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
先ほど
飲食業界一の嫌われ者でお馴染みの
佐藤こうぞう氏よりこの様なFacebookのご意見をいただきました。

以下そのまんまの文章で。



めちゃショックやった。

岩澤 博(ガン)さんの南平台の店。

まだ24時前なのに、入店拒否された。

業界一の、嫌われ者だからか、人相が悪かったからか?

それでも粘る私。

わざわざこんな辺鄙な場所まで来たのに。「お酒だけでも飲ましてよ!ガンさんに言いつけるよw」「いや、いま入れたらガンさんに叱らます!」

ガンさん、そんなマニュアルあるんですか?

ちょっとショックでした。

業界一嫌われ者の私だからでしょうか?

香川から来ていたお客様が残念がっていました…。



との内容です。



そして、その御意見に私はこう返信しました。


すみません
何時に御来店下さったのですか?
スタッフには閉店時間をキッチリと守り
スタッフを定時に帰らせる事を厳守させておりまして…
いわゆる働き方改革ってヤツです。
閉店時間は23時45分。
それ間際に御来店されたお客様は丁重にお断りしてくれとスタッフには口酸っぱく言ってます。
でないと終電で帰宅出来ないのです
申し訳けございませんでした…

まぁマニュアルと言うか
決まりごとと言うか、、、


と返信しました。


有難い事に
あのラーメン博士の石神さんからも
この様な御意見を頂きました。



ネットによると2345閉店だそうなので、その後に行ったら入れないのは当然かと思います(・・;)そこまでお客様の我儘に応えないとダメなのでしたら、終電で帰れる筈のスタッフも帰れなくなってしまいますね(・・;)飲食業界も労働環境を良くしていこうと取り組んでいる企業が増えてますので、飲食業界に携わっている方がそれに水を差さなくても・・と思います(・・;)


との御意見を頂きました
石神さん!ありがとうございます!



さて
私的にはスタッフの対応は間違って無いし
むしろ褒めてあげたいと思ってます。


我々の商売は今従業員の雇用が本当に大変な時代でございます
その中で就業時間を厳守し
定時に仕事を終わらせて
終電で帰宅をさせる事を重視して厳守しないと
先ずダメな飲食店と言うレッテルが貼られてしまいます、、、

さらに
私は従業員を
店長は店のスタッフを
それぞれ守らなければならない義務があります。


閉店間際に御来店された酔われたお客様は
私の経験値からモノを申しますと
先ず一杯では終わらず
ダラダラと店に長居をし始めます( ̄▽ ̄;)


相手が私の知り合いだろうが誰であろうが総理大臣であろうが
絶対にラストオーダー後の閉店間際に御来店されたお客様は丁重にお断りしなさいと
スタッフには口酸っぱく言っている次第でございます!



佐藤こうぞうさん

遠くから見えて下さったお客様には大変失礼だとは思いますが

決まりは決まりですので…


これも

働き方改革の一環でございます。

おしまい。


|07-28 11:45|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
夏風邪引きました( ̄▽ ̄;)

バカだから仕方ないっすけどね(T ^ T)


話は変わるけど

この商売をしていると、ついつい見栄を張りたくなるのが世の常ですよね?

例えば大して忙しくないのに「いゃ~忙しくて忙しくて~」と見栄を張る(笑)

こーゆーの俺出来ないのですよね( ̄∇ ̄)


先日名古屋の石丸とエージとそんな話をしました。





エージと石丸。


暇はヒマ!負けは負け!と、潔く認める事も我々商売人には大切です!


僕もそうして潔く負けを認めて来ました!と、石丸とエージ。。。


その悔しさをバネにして次に挑んで来ました!と、お二人とも言います、、、


俺もそうでした。


西荻窪の店と表参道の二店舗の計三店舗を撤退しました、、、


売り上げめっちゃ落ちた所に
表参道のバブルが到来
大家がビル売却して
新オーナーとの諸々の条件の折り合いが付かず、潔く二店舗同時撤退( ̄▽ ̄;)


この商売見栄を張りたくなるのはわかるけど

見栄を張ってホラ吹きまくっても
今の時代になってしまえばSNSの情報で一目瞭然ですからねー


暇なのに忙しいフリしてみても無駄っすよね( ̄∇ ̄)


そんなのスタッフの為にも全然良くないです、、、


オーナー自ら潔く負けを認める事がスタッフと共に次のステージへリベンジするエネルギーとなると石丸とエージと俺の意見は一致(⌒-⌒; )


ん~


飲食は益々奥が深くて難しいよね~


と、夏風邪引いたバガは思う。。。


そー言えば

知り合いの経営する饂飩酒場に行って来た。

新宿南口甲州街道沿いにある『賽』と言う店。





店長さんと^_^

彼の打つ饂飩は絶品です!




彼の目利きで仕入れる魚も絶品です🐟





逸品料理のセンスもイイです。





ドリンクにも工夫がなされ

お店も清潔感に溢れ

接客だって良い教育が施されています

それでも今ひとつ結果を出す事が出来ず頑張っております。

美味しい料理

良い接客やサービス

清潔な店内

それでも今ひとつ結果が出ないのが飲食店ビジネスなのです、、、

じゃあどうすればいいか???

それが分かったら俺だって苦労はしませんし夏風邪だって引きません( ̄∇ ̄)


そう簡単に答えが出無いのが飲食店なのです。。。


一つだけ言えることは


結果が出るまで変化しての進化を続ける事が大切なんだと思います(⌒-⌒; )


奥が深いよねー


飲食店は…


おしまい。










|07-28 10:53|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
昨日オンエアされた『カンブリア宮殿』は「串カツ田中」特集だった。


今『串カツ田中』を知らない人はいないだろう


それほどの店舗数と抜群の知名度を誇る『串カツ田中』。。。


実は、俺はこの店の1号店が出来ていた時から「凄いお店が出来た!」と思っていた

その証拠がこれだ。





これは串カツ田中がまだ1店舗の頃の今から7.8年前に書いたブログの記事だ。


しかもこの日二回も串カツ田中に行っている。





『串カツ田中』を見つけたのはたまたまだった、、、


よく行く世田谷通り沿いの中華料理のお店の近くに出来たからだ。

「なんか面白い店が出来たなぁ~」と、最初はそんな感じだったが
何故か店に入ると
僕の商売人としての悔しさが爆破した、、、

この店の凄い店だなぁ…と。

何を根拠にそう思ったかは上手く説明出来ないけれど
あの初期投資の少ない店に
あのインパクトのある『串カツ田中』と言う店名

特別な事をやっている訳でもなく
めちゃくちゃお金をかけている事も全く無く
料理だって大阪庶民の料理 串カツだ。。。

いったい何なんだ?この身体の奥底から感じる悔しさは、、、


当時現場に立っていたヌッキータナカこと貫社長は中目黒の2号店の構想を考えている最中である事も知った、、、

『カンブリア宮殿』の中では2号店は尾山台と紹介されていたが
私の記憶では2号店は駒沢通り沿いの中目黒だったと記憶している、、、


その後の『串カツ田中』の大躍進は今更この場て語る事もなかろうが

実は彼、貫が青山のビルの三階で高級京懐石料理のお店をやっていた頃も
僕はそのお店に行っているのだ、、、


当時の話に触れると貫は潔く失敗を認める。


彼、貫が今『串カツ田中』で成功を収めているのは過去の数々の失敗を潔く認め
その失敗を教訓に
失敗から学び二度と繰り返してはいけないと言う彼の思いが今の成功に繋がっているんだと思う。



昨日の『カンブリア宮殿』も勉強になりました!

僕が出た時の次に勉強になる内容だと思いました(笑)



相変わらず村上龍さんのエンディングの言葉も刺さりました…





『人生にレシピは無い…』か、、、相変わらず深いなぁ、、、


奇しくもカンブリア宮殿で串カツ田中が取り上げられた翌日の今日
僕とヌッキータナカこと貫社長のFacebookの友達記念日だったそうだ(笑)





凄いなぁ~『串カツ田中』。。。


おしまい。



|07-27 08:41|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
今宵も南平台『ごりょんさん』





『楽コーポレーション』時代のパイセン 次郎君御来店。





カンブリア宮殿の中でダメ出ししても同じことの繰り返し( ̄▽ ̄;)


ダメだこりゃ(-。-;





三茶 琉球ビストロナチュールに集合。


この直後私の身に大変なことが…Σ(・□・;)

|07-26 09:26|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
ダメになる店と上手くいく店の違い…

それってなんだろ???

私は1年365日の中で

360日はそんな事を考えているのかもしれない(・・;)


繁盛してるお店に行けば「この店なんで繁盛してるんだろう」と考えながら酒を飲み

全く客がいなくて暇そうな店に行けば「この店なんでお客様が来ないのかなぁ~」と考えながら酒を飲む。


常にその繰り返し( ̄▽ ̄;)


実は昨日 渋谷南平台店の地下のスペインバルにご挨拶がてらご飯を食べに行きました



スタジオムーンのBOSS

沖縄から松ちゃん

APカンパニーの田久クン

ドランクドラゴンの塚地さん

そして南平台店のバイトちゃん♡


僕はすぐ様オーナーさんにご挨拶をすると

この店はあと一月ほどで閉店するそうだ、、、(・・;)


確かに客は俺たちだけでかなり厳しそう…( ̄▽ ̄;)


料理は美味しい!


オーナーさんもスタッフも凄く良い人なだけに残念で仕方ない、、、


でも、そんな情けにかられてる場合ではない、、、


明日は我が身だ。。。


飲食店は美味しい店が流行るのか?

流行るお店は美味しいのか?





最近『村上龍』さんのこの言葉が頭の中を常に駆け巡る。




『外食』で生き残るのはとてもむずかしい。

食はなくてはならないものだが、賢くなった消費者は、自由に業態や店を選び、飽きるのも早い。

話題の店の行列はいつかは終わり、あっという間にトレンドは変わる。

誰も市場を読めない。

マスとしての市場は、すでに存在しないに等しい。

個としての客がいるだけだ。

味、店舗デザイン、接客、それだけでは客は来ない。

客に何を提供するのか、提供したいのか、提供出来るのかと問い続けること。

だから外食に『ゴール』は無い。

『ゴールのない挑戦』

それが『外食』なのだ。





そう
私が『カンブリア宮殿』に出た時、エンディングで流れた言葉だ、、、




本当に外食で勝ち残ることは難しいです…






『ジョーズシャンハイ』オーナーの梅野氏。





吉祥寺店の看板娘のユカリ。





富士山から下山して来た二人(笑)





角打ちで乾杯🍻





六本木『meat肉男man』

顔を隠す有名人(・・;)





終わりなき牛タン騒動( ̄▽ ̄;)





終わりなきハラテキ騒動(⌒-⌒; )





このアヒージョ、、、

ダメだこりゃ(≧∀≦)

終わりなきアヒージョ騒動

アヒージョダメ出し三連発( ̄▽ ̄;)





ヤスとセンセイと三人でひたすらアヒージョを食べまくった六本木の夜

納得いくまでアヒージョダメ出し(⌒-⌒; )

結果

やっぱニンニクとアンチョビの加減が絶妙なバランス良く織り混ざったアヒージョが一番美味しいと言う結論、、、


頼むで~meat肉男man!!!





近所のスナックのママさん…


オレ

今夜行くよ!って約束したような…してないような…

そーゆー時は

とりあえずご挨拶がてら顔出してみるかなぁ~



あー


外食で勝ち残ることは


難しいです💦


おしまい。


|07-24 11:46|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
イナケンから頂いた本。





一気に読破しました!


さすが稲本健一だなぁ…と思いました。


是非ぜひ皆様も御購読をオススメします。


本日発売です!!!


本を読み終えて、あれ?と思った…

イナケンも俺と同じ事を言ってるじゃないの!!!

それがこの言葉だ。





そう『落とし前をつける』って事。


イナケンの人生は、この「落とし前をつける」事の連続だったそうだ
それはそれでこの本を買って読んで頂くとして、、、


僕も僕なりに「落とし前をつける」居酒屋人生の繰り返しだった、、、


その僕の「落とし前」とは何か?

それはタイトルでも書いた通り

自分で造った店は自分で落とし前をつける!って事だ。

要するに
自分で造った店なんだから
きっちりと結果を出すまでお店と向き合う事

つまり
お店が大繁盛するまで絶対に逃げないし
そのお店をほったらかしにして
次の店の出店に向けた動きは絶対にしない!って言う事だ。


それが僕のお店に対する
僕なりの落とし前の付け方だ。



店を造って
その店がろくに流行りもしないで
その店をスタッフに任せて
自分は次の店の展開を、、、何てのは俺にはあり得ない事です。

事実渋谷百軒店に出店して
全く結果が出ない時期も、次の出店なんて全く考えられず、その店を繁盛させる事に頭を集中して没頭した、、、

結果スタッフたちに
一番やってはいけないビラ配りとか
もっとやってはいけないキャッチまでさせてしまい
自分でもどうして良いのかわからないほど悩み苦しんだ時があります、、、。


やっとのことスタッフたちの苦労が実り
お店が大繁盛してから次の吉祥寺店へと駒を進めた訳です(⌒-⌒; )

したら
またこの吉祥寺店でもつまづいてしまう( ̄▽ ̄;)

それでもスタッフと向き合い
お店と向き合う事で
吉祥寺店も何とか繁盛させることが出来たのです。

ね?

私は
私なりに
それなりに自分で店に落とし前を付けて来たつもりです。


何でそこまで落とし前を付けたがるかって???


だってさ

スタッフを暇な店で働かせる訳にゃイカンのですよ!!!

スタッフが可哀想じゃないの!

暇な居酒屋で働くほどつまらない事は無いからね~

これはもはや拷問に等しい仕打ちですもん( ̄▽ ̄;)


お店はね
そりゃ現場の人の努力も大切だけど
その店が繁盛するのも繁盛しないのも大体はオーナーさんに責任があると思うのね!俺は。


何処とは言えないのですが
いつもガラガラのお店があるのよ
ホント全くお客様がいつもいないのね

で、ある時そのお店に行ったのです

したらスタッフは凄くイイの
で、オーナーが居るらしいのです…

なんだかその町で100店舗やるのが目標なんだって!

で俺、その時俺は思ったね

あーこの店のオーナーは自分の店と全く向き合って無いなぁ~と、、、

目標の100店舗を考える前に
今あるこの現実と向き合えよ!!!てね、、、

この会社のオーナーは自分の出した店に全く「落とし前」をつけて無いなぁ~と。。。



他人のふり見て我がふり直して頑張らないとなぁ~



つくづく思う今日この頃( ̄▽ ̄;)



そー言えば

横浜野毛でスゲー良い店見つけた!!!

…と、思ったら

『楽コーポレーション』の卒業生のお店で、俺もオープンの案内のハガキをもらってたお店だった!!!









この店『吞毛商店 ゑぶり亭"』は店内で抜群の空気感と
野毛の外れとは言え
抜群の存在感を放ってました!!!

いや~スゲーなぁ

あの酒場の聖地とも言える野毛の外れでここまで異彩を放つ繁盛店を
たったの1ヶ月で作るなんて、、、


呆気に取られて眺めていたら…





オーナーの小木泰輔クンが出て来てくれた(⌒-⌒; )


いや~


久しぶりに鳥肌が立つ思いをしました~


勉強になりました!


改めて伺いますね!


おしまい。



|07-23 11:27|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
おはようございます。

ちょうど丸二年前の今日ブログにアップした文章です。

長文ですが暇つぶしでよろしくお願いします。。、






ウチのホームページの中で

『卒業生に聞く』のコーナーかありまして

創業時の右腕…いやいや両腕…いやいやいや時には下半身(笑)?だった志小田が取材に応じてくれました。

皆さん是非ともホームページから御覧下さい(^o^)/

志小田が言う様に
私は事ある毎に『店づくりは人づくり』と言って来ました。

この言葉は
ありがたい事に『フードスタジアム』様のセミナーのタイトルでも使って頂き
私と、師匠であります宇野のオヤジとでセミナーもやらせていただきました。

文中で志小田が言う様に
私の言う『店づくりは人づくり』とは『食える店を作る』と言う意味が多く含まれると思います。。。

いや
そう思うのであります。

飲食店で働く多くの若者達は皆
『いつかは自分の店を持ちたい…』と、そう思って日々頑張っている人が多いと思います。

僕も同じ思いで『くいものや楽』で必死に働いておりました。

独立して西荻窪に店を持ち
初めは一人でしたが
間もなくここに登場する志小田とコージと店を切り盛りしました。

しかし世の中はそう甘くはありません。

当初は働いていた『くいものや楽』と同じ様な事を真似ていれば御客様は来てもらえるもんだとタカをくくっておりました

でもそんな事をしていても長くは続かない。

そう思って『売れる業態作り』に着目して僕は日本中の居酒屋の繁盛店を見て回る事に専念しました。

その結果生まれたお店が炉端焼きの『桶屋の鈴太郎』
沖縄料理の『島想い』、イタリア酒場『赤玉パンチョ』
更には博多串焼『ジョウモン』
野菜巻き串『ごりょんさん』
宮崎地鶏料理の『bird酉男man』
肉とワインのお店『meat肉男man』などなどの業態が専門店として生まれました。

これは店を長く続けたい

つまり『息の長い店』を作りたいという想い。

そしてウチから独立した若者たちの為に
何とか『売れる業態』=『食える店』を作らねばならないという想いがあったからなのです

ウチの店から独立しても
どっちつかずの総合的居酒屋をやっていても
そうな長くは続かないと思いました

何故ならば
先に述べたとおり
この私がそれを経験して来たからです。

今回ここに登場した志小田は
それを充分すぎるほど理解して独立し
そして次々と繁盛店を造って来たオトコなのです。。。

彼は私の言う『店づくりは人づくり』の意味を充分すぎるほど理解していたからですね、、、

そして昨年卒業生の佐藤大介が
初の暖簾分け店『ジョウモン』を溝の口にオープンさせて
オープン時から絶好調の繁盛店となりました。

まさに『食える店』を造った訳です。

でもどんな繁盛出来る業態だって
居酒屋は全て『人』でございます。

そこで一番大切なのが『人づくり』になるのです。

飲食店で働く多くの若者達のが

いや

ウチの店で働く多くの若者たちが
いつかは独立して自分のお店を持ち
繁盛店に育て上げる力を養えるような
そんな『人づくり』が
私の経営理念でございます。

自分だけが食える店を作れても意味がないのです

自分の店から巣立った若者たちが『食える店』を造ってもらわないと…

ね…。

そんな飲み屋のオヤジでございます。。。

シコちゃん
取材協力してくてれありがとう!!!

おしまい。。。






と、この様な内容でした…

そしてあれから二年…

今月8月30日の月曜日に

新宿高島屋タイムズスクエアの近くに

博多串焼と野菜巻き串 炊き餃子の専門店『三 五 八』(さごはち)をグランドオープンさせます。





実は凄く楽しみなんです…


彼は『BASICS』のDNAを受け継いだとか、継承したとかのそんな次元ではなく

創業時代から私の右腕、左腕…つまり両腕はおろか下半身役まで務めた
言わば
今の『BASICS』の基盤を築いてくれた男、、、

常に変化と進化を追い求める彼の姿が
今の『BASICS』の基盤となっていると言っても過言ではありません。


きっと

我々『BASICS』や

博多の重鎮のあの方たちも唸る程の『博多串焼』をやってのけると思います!!!


…と、プレッシャーを与えれば与える程燃えるタイプだという性格は
誰よりも俺が一番知っとうけんね(博多弁)


オープンが楽しみです!
|07-22 12:54|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
渋谷南平台の『ごりょんさん』、、、

エアコンが全く効かないという波乱のオープンから1週間…

昨夜の深夜の突貫工事を終えて
やっと普通に
やっとそこそこ涼しくなりました( ̄▽ ̄;)

本当に
この1週間は
お越し頂いた御客様に
クソ暑い思いをさせて大変申し訳けございませんでした、、、

深く
深くお詫びを申し上げます。



さて

1週間が過ぎ

お決まりの『開店景気』『オープン景気』も手伝って連日連夜たくさんのお客様で賑わっております。





何の抵抗も無く『角打ち(立ち飲み)』をして下さるお客様たち、、、

ありがとうございまーす^_^





一番クソ暑かった
入り口のカウンターでエアコンの効き具合を確認するスタジオムーンのBOSSとスタッフさん(^^;)





店が混んで来たので角打ちに移動しました^_^





元スタッフの腰抜けユータと『居酒屋の申し子』ユイ!!!

「ユイお前何やってん?」

「税理士の会社の事務してます」

「えっ⁈お前ほど居酒屋の接客に向いてる人間はなかなかいないぞ!」

「そーですか~」

「そーだよ!早よ辞めてウチに戻って来いやー」

と、そんな会話、、、

マイは本当に

めちゃくちゃ頑張ってくれたスタッフちゃん

本当に『居酒屋の申し子』なんです。。。





この娘も『居酒屋の申し子』っぽい波多野ちゃん♡

『ぐるなび』岡野定ちゃん~~早よ本返せ~(笑)





なかなかエエ感じなんすが…


どーもココだけが納得出来ない、、、


それがココ






そう

波多野ちゃん達に座って頂いた壁に向いた席。

このエリアだけ全く良い空気感が出ない

なんか『窓際族』的な席。。。

隅っこに追いやられてる感じが満載です、、、( ̄▽ ̄;)

こりゃダメだ

何とかせにゃ…

と、角打ちしながら考え込んでいたら

スタジオムーンのBOSSも全く同じ事を考えていたらしく「ガンちゃんこの席やっぱカウンターに向けてテーブルを配置して更にハイテーブルにしませんか?」と言い出したんだ!

「えっ⁈…金子さんソレ僕も今同じ事を考えてました!」


と、そんな会話。


スタッフ達はサービスし易い様にテーブルを壁側にくっつけたんだけど
元々はキッチンに向けて配置してました

スタッフは動き易さを考えたんだけど…

これがスタッフ目線と客目線の違いなんですかね、、、


お店の空気感って、テーブルの配置や向きでガラリと変わると思うんですよ…


ん~


難しいけど


面白いっすね~





創業時代から一緒に頑張って来たシコタと乾杯!


シコタは新宿の店を業態変更して30日にリニューアルオープン決定!


その業態は『博多串焼』!!!


「おいシコタ!豚バラを制する者が博多串焼を制するんだからな!野菜巻き串はその延長線にあると思えよ!」

と、偉そうに語るオレ( ̄▽ ̄;)

何はともあれ成功を祈る!!!



さて『博多串焼 野菜巻き工房 南平台の ごりょんさん』ですが
まだ1週間しか経ってませんが
なかなかの手応えを感じております

何てったって1階の路面店は目立つ!(笑)

道行く人々が皆な「何じゃこの店?」って顔してジロジロ見て下さります(^^;;


改めて1階路面店の魅力と強さを思い知っております(⌒-⌒; )





南平台のごりょんさんのスタッフ達。


ありがとう^_^


おしまい。






|07-21 08:17|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
『ハワイに住んでサーフィンしてたら会社やめちゃいました』とは

来週出版される稲本健一ことイナケンの本のタイトル。



『南平台のごりょんさん』にわざわざ持って来てくれてプレゼントしてもらいました✌️

イナケン!ありがとう!


ご存知イナケンと言えば『外食界の太陽』

外食界で一番ハワイの似合う男

ハワイではサーフィンやトライアスロンをしながら次々とワイキキでヒット店を生み立たすカッチョイイ男


カッチョイイのはハワイだけではない


雪山でも厳しい斜面をガンガン滑るその姿は見ていてマジカッチョイイ♡


カッチョイイのはハワイと雪山だけではない(^^;;


もちろん港区の夜の街でもカッチョイイ店でカッチョイイ酒の飲み方をしています、、、


俺みたいにズルズルとだらし無く記憶無くすまでベロベロになってる飲み屋のオヤジとは全然違う( ̄▽ ̄;)

イナケン

本ありがとう♡

読むの楽しみ^_^




高島さん
坂田亘クン
バヤシ
エージ!皆さまありがとうございます🙇‍♂️





恵比寿の奇跡の繁盛店『おじんじょ』の高丸クン。

8坪程で驚異の売上は800万!!!

レモンサワーの🍋神と呼ぶにふさわしい彼…

しかし、なかなか恵比寿の2号店が決まらないらしいです、、、

恵比寿はね~~
家賃が高いからね~

店舗イノベーションの営業さん!

近々高丸クンを紹介させて下さいね!





八兵衛の店長真玉橋カズも来てくれた~

カズ~結婚おめでとう㊗️





カズと言えば
コイツも山川カズ!

元スタッフ(⌒-⌒; )

カズ~ありがとうね~





喜屋武のフィアンセとお友達のユイちゃん。

この2人をグアムの社員旅行で
山川カズがナンパして喜屋武と引き合わせたんだって!

てことは…

カズが愛のキューピットかぁ~

ずいぶんキモいキューピットだなぁ( ̄▽ ̄;)





タカオも来てくれた~

タカオ!ありがとうございました!





南平台店の店長のフィアンセ♡ちゃんも同じCAの同期の友達と一緒に来てくれましたー

一番クソ暑いカウンター席に座って
クソ暑い中モツ鍋を食べてくれましたー

さすがCAさん、、、根性が違いますね~





おかげさまで今夜もド満席(⌒-⌒; )




外の角打ちも満席となりました!

まぁ

これが開店景気ってヤツです。。。

しかし

今が一番大切なんだよね

ドリンク
料理のスピード
お客様への対応と
呼ばれたらすぐに反応する集中力

ネタケースの上には絶対にモノを置くな!!!

店が狭いから
熱い料理を運ぶ時は「熱いの通ります!」と叫びながら周囲に十分注意をして料理を運ぶこと!


エアコンが全く効かない中で

とにかく色々大変だけど

力を合わせて頑張ってくれ~



|07-20 10:22|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
今夜もクソ暑い南平台の『ごりょんさん』。。。



私はネ
お店をオープンさせたら、ひたすらそのお店と向き合う事にしています。

ある意味「落とし前」をきっちり付けるまで
ただただひたすらお店と向き合います。


その「落とし前」って何かって?


そりゃその店を繁盛店に育てる事っす(⌒-⌒; )


店造ってサ

オープンしてネ

その店がろくに繁盛もしてないのにサ
次の展開は私には考えられないのね、、、


だから
私はお店を造ってオープンさせたら
その店がきっちり繁盛店になるまで、ひたすらお店と向き合う事にしてんのよ


こう見えて
かなりのビビリ~の小心者なので…( ̄▽ ̄;)


だもんで
今夜も南平台のごりょんさん。





毎晩
毎晩サントリーさんと(⌒-⌒; )

暑い中
クソ暑いお店で申し訳ないです、、、

でも
ある意味サントリーさんもご新規のお客様と
ご新規のお店と
とことん向き合っているという姿勢を感じます

毎晩ありがとうございます!





今宵もバラ

BUTABARA TO THE WORLD

豚バラを制する者が

博多串焼を制する!!!


この姿勢を私は博多の八兵衛の大将である八島弥三吉さんから学びました!





納得いくまでひたすらバラを食べまくります( ; ; )





そぼろ親子丼。





美味すぎですね!

ヤレば出来ます(⌒-⌒; )





クソ暑い店内はド満席( ̄▽ ̄;)





外の角打ちの方が全然涼しいっす…





『フードスタジアム』の大山君と先日還暦を迎えた仙人様と(⌒-⌒; )





9月に入籍をするスタッフの喜屋武と^_^

喜屋武!おめでとう㊗️


…と、この様にして、相変わらず毎晩店でスタッフに文句を言いながら、、、いや、しかし
このクソ暑い店内の
地獄の様に暑い厨房で働いてくれているスタッフたちにら頭が下がります( ; ; )


でも文句を言うオレ( ̄▽ ̄;)


そんな渋谷南平台の夜。。。


今夜も呑みます…


クソ暑いカウンターで…。


おしまい。














|07-19 09:10|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
南平台の新店舗

『博多串焼 野菜巻き工房 南平台の ごりょんさん』

全然無事にオープンしてませんでした( ̄▽ ̄;)


何が起きたかというと

暑いのです!

店内がもの凄く暑いのです!

エアコンが全く機能してません!

とにかく店内が暑くて暑くて暑くて暑くて

特にカウンターには座れません(T . T)

カウンター自体も熱を持っているという異常事態、、、

ヤバいです。

早急に対応します。


昨日も施工会社の人を店に呼びつけ「お前ココにずっと座ってろ!!!」と言って
カウンターに座らせて
その異常なまでに高い体感温度を体験させました!


「お前ン千万もカネ払ってこんな冷房も効かない店造ってよ~ざけんじゃねーよ!!!」

と、普段温厚極まりない私も
超久しぶりにブチキレてしまいました( ̄▽ ̄;)


一番の原因は
厨房内の5口のガスレンジの上にある
排気ダクトが全く機能しないので
ガスレンジから発する熱がそのまま店内に充満してしまうという初歩的なミス、、、

そう

コレ設計ミスだろ?設計ミス!

言いたかねーけどサ…

そりゃコレじゃお客様も直ぐに帰ってしまうわ~



、、、と、そんな現状でございます(T . T)



それでも

新規オープンなので

知り合いの方々を含め

沢山のお客様に来ていただいておりますが

皆さまにご迷惑かけておる次第で御座います(T . T)





特にこの方々達はかなり御立腹で「おい!この店のオーナー呼んでこい!いくら何でも暑過ぎだ!いくら俺たちがジムのサウナ仲間だったからって、こんなサウナみたいな暑い店作って失礼だろ~」と怒り心頭、、、


○山ちゃん
杉様
ハゲ…じゃない
ハギちゃん、、、
ホントごめんなさい🙏

でも
来てくれてありがとうございました(T . T)





サントリーのアリ君!

申し訳ないので
今夜はカウンターのお客様に限り
生ビール100円にします!
協賛お願いします(笑)






卒業生のコーイチローと5人の子供の父親の洋平

暑くてごめんなさい🙏




小林センセイ御夫妻様!!!

涼しい山から下山して
こんなクソ暑い店でごめんなさい🙇‍♂️

ホントすみませんでした😭





渋谷ジョウモンのスタッフたち、、、




元スタッフと
現役スタッフの娘たちと(⌒-⌒; )



とにかく

このアホみたいに暑いこの夏に

キチガイみたいにクソ暑い店を造ってしまいました事をこな場を借りて御客様に深くお詫びを申し上げます( ; ; )


さぁ


今夜も南平台の現場で御客様に謝り続けよう、、、


おしまい。




|07-18 09:50|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
海の日は南平台の新店舗へ。

店の空調が上手いこといかず、カウンターが鬼の様に暑いらしいとの報告を受けて
気になるので自らその暑さを体験して来ました。



あまりの暑さで
ドリンクの氷が直ぐに溶けてしまうらしいです、、、


まぁこの暑さでは仕方あるまい…


と、思いきや

原因はこの暑さでは無かった(≧∀≦)

原因は厨房の中のガスレンジでした。

5口のガスレンジに火が入ると
そのガスレンジ自体から発せられた熱が
カウンターに押し寄せて来るのです(;゜0゜)

ガスレンジの上のダクトが
ガスレンジから発せられた熱を全く吸って無いのです、、、(;゜0゜)

こりゃ暑くなっても仕方ない(≧∀≦)

この海の日絡みの三連休。。。

もちろん業者さんは休み

かと言って三連休明けから速攻で暑さ対応をしないと入り口付近のカウンターにお客様をご案内出来ない、、、

だもんで
休み中と知っていながら
施工会社の社長にしつこく状況説明を刻々とストーカーの様にLINEを送っていた

とにかく三連休明けから速攻対応してもらわないとこっちだって死活問題なワケだからね…


…と、海の日絡みの三連休はその対応に追われて海の日どころでは無かったっすね(≧∀≦)



スタッフのトモキと乾杯



ミートマン看板娘チームは
テーブルてトランプを始めたから
酒場に来たらトランプなんてやらないで酒を呑め!
と、トランプ中止命令(笑)

ここは海の家とちゃうでぇ~( ̄▽ ̄;)





チーム拓人も来てくれた!





梅しそハイボール。

何これ?めちゃ上手い(;゜0゜)

細長い小さなスプーンは付ける様に!





名物の花咲軟骨。

まぁ60点。

花咲軟骨のクォリティーは
今のところ吉祥寺店が一番高いです。

吉祥寺店の花咲軟骨はほぼ100点に近いです。





BUTABARA TO THE WORLD

豚バラを制する者が博多串焼を制する。


このお店が『博多串焼』を名乗っている以上、このバラと花咲軟骨、四つ身とツクネ、そして豚トロは絶対に何処よりも美味しくなくてはいけないのです!!!


最近では『野菜巻き串』がやたらと注文を浴びまくってしまっておりますが
私的にはどんな派手な美味しい野菜巻き串を出していても
基本である博多串焼がキッチリと高いクォリティーで出すことが出来なければ
この『博多串焼』業態は全く成立しません、、、


だから僕はひたすら豚バラを食べる!ひたすら食べる!


正にBUTABARA TO THE WORLD なワケね(^^;)


…今から24年前…


始めて博多の『焼きとり赤兵衛』で豚バラと軟骨を食べた時の
あの感動が忘れられない
あの感動を東京で
この『ごりょんさん』で、東京のお客様に味わって頂きたい一心で始めた博多串焼業態だからね、、、


そしてスタッフの皆さん

博多串焼は『酢ダレ』に付けて食べることをお勧めしないと!!!


博多串焼の基本です。


基本を忘れるなよ!


基本=BASICS ですからね!


おしまい。


|07-17 08:58|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
『博多串焼 野菜巻き工房 南平台の ごりょんさん』が無事にオープン致しました。


今回も私は見事に何もしませんでしたー(*≧∀≦*)


親は無くとも子は育つ と言いますが

オーナー無くとも店は出来る って事ですね( ̄▽ ̄;)


今回も頑張ってオープンにこぎつけてくれたスタッフ達には
本当に感謝感謝ですね


普段からあまりスタッフを褒めない私ですが

たまには褒めてあげましょう(笑)












浪花の妖怪はんとアキラ、ありがとう!



良太!あざす!



中尾センセイも博多からお祝いに駆けつけてくれましたー
ありがとうございます!







合掌ちゃん!ありがとうねー♡







お世話になったサントリーのアリ君!ありがとうねー!




マドカ、ジュンちゃん、アッコちゃん!ありがとうございました!






南平台のごりょんさんの看板娘達と^_^











シコタ、エージありがとう!




皆さま!あざす!


スタッフの皆さん!今回もほぼほぼ完璧ですね!

もう慣れた?慣れない?

いやいやスタッフ皆んなの頑張りは大したモノです。。。

あーそれとスタッフさんたち

入り口のレジ周り

余計な物を置かないよーにね!

あそこが乱雑になってるとダメだから!

とにかく厨房の中も丸見え過ぎるから
厨房の中も常に綺麗に
整理整頓を心がけてくださいね!


…と、相変わらず

口うるさいワタシですが

スタッフの皆さん

頑張ってお店育てましょう!


親は無くとも子は育つ

オーナー無くとも店は育つ???

いや

オーナーはひたすら自分のお店と向き合うのみ、、、

店と向き合い

スタッフと向き合う

これ基本。。。


『博多串焼&野菜巻き』…完成度、高いですね、、、


凄いねぇ~

やれば出来るねぇ~

良い店だよ!

良い業態だよ!

お前らが造ったお店と業態だよ!

さぁ皆んな~

自信持って頑張ってイコーーー!!!

突き抜けましょう~


おしまい。



|07-14 07:40|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
『博多串焼 野菜巻き工房 南平台の ごりょんさん』が本日17時30分 グランドオープンします。








全席禁煙🚭


渋谷区桜丘町30-18 メイサ南平台1F

03-6416-4880

渋谷東急セルリアンタワーの真裏です。



渋谷宮益坂、西麻布に続く『ごりょんさん』の3店舗目✌️


西麻布の落ち着いた雰囲気とは違って
今回の『ごりょんさん』は
博多名物『角打ち(立ち飲み)』もある「ネオ酒場」感のある雰囲気に仕立てました。


料理の内容は渋谷宮益坂、西麻布と殆ど同じ。


ビールは今回から初のサントリープレミアムモルツ。

キンキンに冷えた角ハイボールにジンビームハイボール

そして

芋焼酎のソーダ割りをガブ呑みしながら気取らずに博多串焼をかぶり付くお店です。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。





サントリーのアリ君…

この人と3日連続で飲み、、、( ̄▽ ̄;)

今後ともよろしくお願いします🙇‍♂️
|07-13 06:42|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
ウチの卒業生で溝の口「ジョウモン」のオーナー大介の2号店『炉端 灯台』がオープンしたのでお祝いに行って来ました✌️





溝の口駅から徒歩で7分。

溝の口の街も
駅から徒歩で7分も歩くと
実に渋くて色気のある雰囲気が漂いますね(⌒-⌒; )








オーナーの大介。





炉で焼かれる新鮮な魚





またこの人と、、、


昨日も
今日も
そして
明日もこの人と一緒( ̄▽ ̄;)

てか…

大介の店もサントリーさんにしたんだ!





たまたま隣に居合わせた山本理恵ちゃん^_^

9月に結婚するウチのスタッフ公平とフィアンセを結びつけたキューピットです!





30坪と広い店内で撮影会(笑)








関君とも遭遇した^_^





料理も美味しく頂きました!


元々漁師の孫である大介は
以前からやりたかったこの炉端焼業態。。。


実はこの私も
以前、表参道で『桶屋の鈴太郎』という炉端焼の業態をやっていた事があり
その店で店長をも務めた大介にとっては
満を期しての炉端業態へのチャレンジである、、、


いずれにせよ
決して楽は場所ではないと私は見た。


やはり全てにおいて突き抜けた何かが無いと
そう簡単には結果の出せない場所だと思う。


しかし
その場所のハンディキャップがあるからこそ
より強いスタッフが育つと俺は思っている

店が人を育てる

そして

人が店を育てる

店づくりは人づくり

人づくりは店づくり


互いに切磋琢磨しながら育って行くのがお店。。。


ゴールのない挑戦


終わりのない挑戦


それが外食ですね!


大介!おめでとう㊗️


ウチのスタッフ達も
明日の南平台のオープンに向けて
頑張ってますよ~


おしまい。








|07-12 07:49|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
昨日南平台のお店の引き渡しがあり、南平台のスタッフ全員で決起大会を行いました!


…と、その前に





吉野家で軽く一杯( ̄▽ ̄;)








片付けも済んで





吉牛つまみに、、、




女子率が高いです…





BASICSナンバーワンのイケメンの悠太!

悠太!頑張ろうー!












なかなか濃いキャラの娘も入って来た( ̄▽ ̄;)





二次会は

くるくるBAR




三次会は

ミートマン( ̄▽ ̄;)







これ

食べたの???

記憶が

無いです😭


おしまい。


|07-11 09:25|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
昨日の月曜日

吉祥寺の『ジョウモン』に行って来た。

店はガラガラでもの凄い暇でした。




ちょいちょい食べたが、あまりにも暇過ぎて色々と考えてみた

果たしてウチの店だけ暇なのか?

はたまた吉祥寺の街が暇なのか?

ここまで暇だと経営者的には「暇な理由」を色々と理由づけしたくなるものだ、、、

街全体が暇なのならば諦めはつく

しかし

店が暇だということを
街や
場所や
天候のせいにすることほど
情けない経営者はいないと思う( ̄▽ ̄;)

だったら最初から吉祥寺のこの場所で店などやらなきゃよかったって話だ。


そんは事を考えながら吉祥寺の街を歩きまわった。。。


ヨシタケの店『Mothers』は混んでいた

老舗の『伊勢屋』や『かっぱ』などもド満席だ、、、







訳の分からないハンモックカフェも混んでいた(°▽°)





ウチの卒業生の良太の店『もも吉』も大盛況だ。





ソープランドは暇そうだ( ̄▽ ̄;)

(行ってないからねー)


そうだ…

久しぶりにあの店に行こう…





吉祥寺を代表する大繁盛店『魚秀 禅』。








カウンターの中の若者…

優しかったなぁ~。。。



繁盛店というのは

必ず何がが突き抜けている

それが何なのかを俺はいつも考えながら店で飲む…

料理

接客

サービス

提供の仕方などななど

必ず何かが突き抜けているからこそ

お店が大繁盛すると俺は思っている。


最初の一杯目はレモンサワーを注文してみた

ん~美味い!

さっき自分の店で飲んだ全く芸のない普通のレモンサワーとは全く違う

果実の味がする…

レモンサワーを立て続けに2杯飲んだ後

ピンクグレープフルーツ割りを注文してみた











大繁盛店は

やっぱり何が突き抜けていた(⌒-⌒; )


俺の店もめちゃくちゃ暇だったけど

良太の店『藁ガモ』も暇だった…





泣く 良太(T . T)

そして





二人で一緒に泣いた( ; ; )





店が暇でも

それでも腹が減ったとラーメンを食べる良太( ̄▽ ̄;)


店が暇になるのは

街や場所のせいではない

全てはそのお店の経営者の責任だと思うと俺と良太は話した、、、

現状に何が足りないのか?

また、これからどうしたら良いのか?

お客様は何を求めているのか?

自己満足で終わってないか?

などなど

とことん自分自身を追い詰めてみた…。



ふと、俺は吉祥寺店の店長にLINEした

あの暇な状況で
たった一杯の
特に美味しくもなかったレモンサワーを出すのに
どれだけ時間をかけているの???

すると「新人なので…」と返事が返って来た。

そんなの一般のお客様は知る余地もない

お客様はそのスタッフが新人なのかベテランなのかなんて判別は付かない

ならばそのスタッフに『初心者マーク』でも付けさせるかな、、、


まぁ店が暇だと、、、

と、言うか

店の売上が落ちていると

店のマイナス要素やネガティブな要素をついつい粗探ししたくなるのは経営者ならば仕方ない( ̄▽ ̄;)


一杯のレモンサワーに…

一杯のドリンクに

一品の料理に…

全てに妥協をしないお店が

突き抜けることへの要素なのだ、、、


良太…


勉強になったね、、、


突き抜けることへの挑戦


それが大繁盛への道のりなのです。


おしまい。
|07-10 07:09|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
この状態で

ホントに明日引き渡しが出来るのかなぁ…( ̄▽ ̄;)







朝、現場に行ってみたらこんな状態だけど…


まぁいつも事で慣れましたが、、、


とにかく明日引き渡し!


そして金曜日17時30分グランドオープン!


いよいよ


渋谷セルリアンタワーの真裏に


『博多串焼 野菜巻き工房 南平台の ごりょんさん』


渋谷区桜丘町30-18 メイサ南平台1F

03-6416-4800







よろしくお願いします🤲



|07-09 11:54|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
今回『カンブリア宮殿』に出させて頂き改めてテレビの『力(チカラ)の凄さを思い知りました(・・;)



先日事務所にいなら
ある絵画が届きました
送り元は群馬県桐生市、、、

宛名を見ると養田◯◯…と、、、

まさか?

中に手紙が入っていたので読んでみたら
その「まさか」の人からの贈り物でした。


その方は今から30年以上も前に
僕がアパレルメーカーの営業をしていた頃に
物凄くお世話になった方でして
群馬県桐生市でブティックを何店舗も経営する会社の役員の方、、、
確か当時の肩書きは常務だったかな???

だから僕はその方の事を「常務!常務!」と呼んでいたと記憶している。


僕は懐かしさのあまり同封されていた名刺に書いてあった電話番号に速攻電話しました
電話口では
確かにあの懐かしの常務の声が返って来ました、、、

わぁ~久しぶりに逢いたいなぁ…

昔の友人Kからも連絡があった。

岩澤TV観たぞ!今度Tと店に行くよ!

と、短い文章でメールが届いた。

K,…あの当時から薄毛に悩まされていたから
今はもう完全なツルッパゲなんだろうなぁ~(・・;)

懐かしいなぁ~

逢いたいなぁ~



そして高校の同級生だったY

YはFacebookを通じて友達申請が来てコメントをもらった!

「岩澤スゲーなぁ~頑張ってんなぁ~久しぶりに逢ってチェリーボーイズ聴きながら酒でも飲もうぜ!俺は孫と遊ぶのが…」などと書いてある、、、

そっかYはもう孫がいるんだ(・・;)

俺たちもうそーゆー歳だもんなぁ~

チェリーボーイズとは
当時良く聴いたロックバンドの事だ。

懐かしいなぁ~

逢いたいなぁ~


と言うように

TVに出ると

思いもよらない方から突然の連絡がありますね(⌒-⌒; )


そして驚いたのが

某有名証券会社様がオンエアの翌日
10時の時報と共にアポ無しでやって来た

とりあえず名刺交換して
その方の名刺を拝見すると「上場サポート課の課長」と肩書きに書いてあった( ̄▽ ̄;)


じょ…上場???


上場って顔じゃないでしょう…ワタシ。。。


そう言ってその場はお引き取り頂いた(⌒-⌒; )


さてTVのチカラは偉大だ

偉大だが怖い部分も多い。

TVの効果で会社とお店の知名度は上がった。

当然お店に御客様が殺到、、、とまでは言わずとも、明らかに店は忙しくなっている

しかし

ここにメディアに露出する落とし穴があるのです。

メディアに紹介される

当然お店は忙しくなる

するとサービスが追いつかなくなる

サービスや接客が雑になり

ドリンクや料理の提供に時間がかかる

当然御客様はイラつく

リピートどころか「あの店はダメだ」とレッテルが貼られる。

いつの間にかTV効果も終わり
いつの間にか常連さんも離れてしまい
お店は潰れてしまう…


これがメディアに紹介される『落とし穴』だ。。。


僕はこの25年

そんなお店を山ほど見てきた、、、

どうか現場の皆なさん!

特に紹介された西麻布店の皆なさん!

どうか無理な予約の取り方はしないで下さいね!

メディアによる落とし穴にだけは絶対にはまらない様に気をつけて日々の営業に取り組む様に!


2時間制とか絶対にやめてよ~


お店って忙しければ忙しいほど落とし穴が待っているからね!


言っておきますが
俺は自分のお店がメディアに紹介されて
そのいっときだけお店売上が上がって喜んでるいる様なアホな経営者とは違いますからね!


我々が目指すお店は

あくまでも『息の長いお店』

それに尽きますから。


スタッフの皆さん

そこんとこ宜しくね!


おしまい。












|07-08 09:09|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
W杯ロシア大会での日本代表が帰国しましたね。

成田空港には沢山のサポーターが集まり
日本代表選手たちに「お疲れ様!良くやった!感動した!」などの賞賛の声が飛び交う、、、


昨日、青山のジムでトレーニングを終えて出ようとしたら日本代表の選手がいた
因みに名前は知らないけど顔見てわかった(⌒-⌒; )

こんなサッカーに興味が無い俺でも
日本代表選手の顔は頭に焼きついた( ̄▽ ̄;)



さて
この日本代表選手たちへの賞賛の声ってどうよ?


果たして本当に「良くやった!頑張った!」なのかどうなのか私には理解が出来無いで困惑しているのである。


だって
4回戦って
たったの1度しか勝てず
2敗もして
1度の引き分け、、、


これが「良くやった!」と賞賛されるチームの戦績て良いのですか???


私にはサッカーの試合の戦績の評価の仕方は全くわかりませんが
この賞賛の嵐を見ていると
少なくともサッカーの試合結果は
結果が全てでは無いと言う事だけは判明した(^^;


例えば我々飲食店に置き換えてみると

自分の経営する店が4店舗あっとしよう。

その内の1店舗しか利益が出ておらず
2軒の店が赤字で
残りの1軒は利益も出ない赤字でも無いトントン。


どうです?

これじゃこの会社は潰れますよね(⌒-⌒; )


でもサッカーW杯の日本代表はたったの1勝で賞賛の嵐。。。


あっしには良くわかりませんね、、、( ̄▽ ̄;)


さて

昨日は新宿駅近く甲州街道沿いにあるうどん酒場に行って来た。



お店は『賽』。



日本酒のハイボール。

これが美味い!



クラフトビールも飲めます。


逸品料理は天麩羅が主体だけど酒のアテになる様々な料理がいちいち美味しくて呑兵衛にはたまらない、、、


そして主役のうどん。



数ある中から私がチョイスしたのは「イベリコ豚肉汁うどん」

麺はシッカリとコシがあり
絶品の肉汁を絡めて食す!!!

最高でした!!!


飲食店は美味しい店が流行るのか?

流行る店は美味しいのか?


それは永遠の課題である。


先日のカンブリア宮殿の最後に村上龍さんもこう呟いていた

『外食』で生き残るのはとてもむずかしい。

食はなくてはならないものだが、賢くなった消費者は、自由に業態や店を選び、飽きるのも早い。

話題の店の行列はいつかは終わり、あっという間にトレンドは変わる。

誰も市場を読めない。

マスとしての市場は、すでに存在しないに等しい。

個としての客がいるだけだ。


味、店舗デザイン、接客、それだけでは客は来ない。


客が何を提供するのか、提供したいのか、提供出来るのかと問い続けること。

だから外食に『ゴール』は無い。


『ゴールのない挑戦』


それが『外食』なのだ。


村上龍さん…

ありがとうございました。

深いなぁ…





おしまい。


|07-06 09:17|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
私という生き物はワガママな生き物だ。

あれ程沖縄や石垣島で雨よ降るな雨よ降るなと思い続けそして太陽の光を浴びまくって東京に帰ると
瞬く間に梅雨明けして猛暑の日々、、、

そうなると
もう太陽の光なんてたくさんだ…
日中なんて外を歩いているだけで身体中から汗が吹き出してくる💦

あー何とかしてくれ

もう太陽の光なんてたくさんだ、、、(≧∀≦)


と、なってしまう( ̄▽ ̄;)


私は本当に自分勝手でワガママな人間だ。


そんな私でも腹は減る。


日中のうだるような暑さの中
新宿に用があったので
私の大好物のコレを頂いた





吉野ヤーの方ならば御理解頂けると思いますが
この日の新宿の明治通りと甲州街道が交差する地点にある吉野家の牛丼の肉の味は最高だった^_^

ん~

ついてる
ついてる。


そして夜は再び新宿に繰り出してスタッフと繁盛店巡りだ。





久しぶりの『想い出横丁』は
いつのまにか外国人だらけでした( ̄▽ ̄;)


そしてココ

平成のサービス王 赤塚元気の店『DORAEMON7』に来たよ!





場所は新宿西口の小滝橋通りを少し入った所にある一階路面の最高の立地。





さすが元気の店!

サービスはもちろん料理、価格、店の雰囲気、内装、そして抜群の空気感
どれをとっても最高のライブ感

やっぱ元気ハンパねぇ~~~

勉強になりました(⌒-⌒; )





タカオに遭遇した( ・∇・)


そしてもう一人

元気の店の真ん前の太郎の店『博多劇場』で働く元スタッフのTの姿を発見( ̄▽ ̄;)

「おいT!お前何でここで働いてるの?」と思わず声をかけたら

Tは困ってた( ̄▽ ̄;)





最後は平成のサービス王を囲んで記念撮影。

元気!そんなに儲けてどーするの???(笑)

そのまま三茶のGEMSに入った富士屋に移動。








ここでもひたすら食べる

そしてひたすら呑む


さらに我々は『ナチュール』に移動

絶品のアグー豚のハンバーグを食べながら

ひたすら呑む





カウンターで

ひたすら呑む


すると…




ロミ山田と
武蔵小杉でお店をやってる望月君が来た。

望月君
酔って
絡んで
生意気な事を言って
どうぞ私の事を嫌って下さい、、、

これからもよろしくお願いします。

さらに我々は。。。禁断の、、、




出部也君

今宵もデブチャージ頑張ってます!



禁断の

深夜の日高屋( ̄▽ ̄;)



















寝る子は育つ

喰うは子は太る

ヤバ…(≧∀≦)


おしまい。
|07-05 09:44|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
今年は梅雨前線が根性足りなかったのか何なのか
あっさりと太平洋高気圧に負けて
観測史上最も早い梅雨明けとなりました。

私は先月
オーストラリア
石垣島
沖縄本島と
殆ど東京で過ごすことがないまま
気付いたら東京も暑いよね、、、みたいな感じだ。


こうなると
沖縄の離島の方が全く涼しいです。


沖縄も那覇市街はコンクリートの照り返しで東京みたいな感じで暑いです。


でも慶良間諸島の渡嘉敷に行って
さらにカヤックに乗って無人島に行って驚いた、、、


全く暑く無いのだ。


汗が一滴も出ない程涼しい風が吹く。





写真の奥に見えるのが
その無人島です🏝


皆さま
今年の猛暑は
沖縄の離島に避難してみましょう。


さてW杯も善戦虚しく日本は散ってしまった、、、


夜中にTVを観てて
試合後の長友選手のインタビューには
このサッカーに殆ど興味が無い私でも泣けた(T . T)

どうか日本代表の選手たちは
長友選手の言う通り
堂々と胸を張って
笑顔で日本に帰って来てもらいたいですね…


そうこうしてるウチに我々BASICSの面々…
特に新店舗に関わるスタッフは
来週金曜日のグランドオープンに向けて
ギアをトップに切り替えて開店準備に追われている





こんなクソ暑い中
現場の職人さん達も頑張ってくれてました、、、


ホント頭が下がります🙇‍♂️




話は変わりますが

世の中上手く生きて行くには『距離間』が大切だ、、、

会社の上司との距離間

同僚との距離間

はたまた恋人との距離間

世の中には共存する相手と生活して行く中で様々な距離間がある。


それは我々飲食店にも通じる


その最たる物が「御客様との距離間」だ。


あまり押しすぎてもダメだし
逆に引きすぎでダメなんだ

こればかりは本人のセンスと才能と場の空気を読む力量に大きく左右されがちだ、、、


昔、創業当時の西荻窪の小さな店は常連客がとても多くて
我々はその常連客との距離間にとても敏感になった
一緒働いていたコウジはその事で良く俺に叱られていた、、、
が逆に言えば我々があの当時の経験から学んだことは多かったんですよね


それは付かず離れずの御客様との距離間だ。。。


これを一歩間違えればお店の空気間や雰囲気はガラッと変わる

悪くもなれば

良くもなる

それが御客様との距離間ってヤツだ。




こう見えても僕は色々な人に対しての距離間に非常に気をつけて生きている…つもりだ(⌒-⌒; )

だからといって変に計算しているつもりも毛頭ない。

社員との距離間はもちろん

業者様たちとの距離間しかり

友達との距離間は、、、( ・∇・)

数少ないのでそこまで気を使う必要は無い(涙)


とまぁ『距離間』を保つということは非常に難しいという話をしたかったのですが、、、


上手く伝わったかなぁ…(~_~;)


何はともあれ1年間の後半は猛暑の中でスタートを切りました。


そして来週金曜日南平台店オープンです。






猛暑に負けず

頑張ろうー✌️
|07-03 10:00|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
先月の『カンブリア宮殿』の収録時

村上龍さんと対談した時に頂いた本です。








やっと読むことが出来ました。。。


しかし

こんな博学で頭の良い方と
約二時間くらい
下ネタ抜きで良く話しが出来たもんだわ…( ̄▽ ̄;)

この本のタイトル

良くないスカ???

もちろん内容も凄く面白いです。

現代社会をズバズバとぶった斬る村上龍さん…

スゲ~なぁ…と。。。

で、この本のタイトル

おしゃれと無縁に生きる

良くないっか???


この本読んで思った。


俺……おしゃれじゃないもん、、、

でも

それで良かったんですかね~


服装だってブランド物なんて全く興味がない、、

ボトムは殆どUNIQLO。

上物はいつも買う西麻布のセレクトショップで安いイタリア製のシャツやジャケットを買うことにしている。

アルマーニもD&Gにもクロムハーツにも
僕は全く興味がない。

てか、元々アパレルメーカー出身の僕は
シャツもジャケットも
おおよその原価がいくらぐらいするかは当然知っているわけでして

そのジャケットのタグに
高級ブランドのタグが付いただけで
原価ン万の物が
ン十万になることがアホらしくてならないのです…



でも
そんな事がまかり通る世界がファッションの世界なんだだろうか…


では

我々飲食店はどうだ?


築地で仕入れた魚をね
どんな有名シェフが料理しても
ン十万とか取ったら
それは間違いなくボッタクリだろう、、、

飲食の世界ではそんな事はまかり通る訳がないのだが、ファッションの世界ではそれが堂々とまかり通る、、

例えば
原価3万円のジャケットを
30万で買っても
ブランドの威力でボラれている事に(不適切な表現ですが)気付かないどころか
優越感に浸って着ている人が沢山いる…( ̄▽ ̄;)


ん~~~


おしゃれと無縁に生きるってどういう事なんだろ…


どう言う意味なんだろう…


村上龍さんは
そんな
たかだか洋服にカネをかけてどうすんだ???

と言っている様にも捉えられるが
それは間違いだと思う

この事は我々飲食店にも通じるものがあると思った…

それは「自分を知りなさい」って事だ。。。


自分を知らずして
自分以上の事をしている人間はカッコ悪いですよ、、、


と言っている事に聞こえた。。。


おしゃれと無縁に生きることって


カッコ付けることと無縁に生きるって事だと思った、、、




今夜
あの『franc franc』創業社長の高島さんと
とある青山のお店のレセプションに参加させて頂きました

高島さんは宮崎からのサーフィン帰りで日焼けして
短パンに白いシャツの超ラフな姿…

何も高級ブランド何て身に着けてない感じ???

だから
特にオシャレをしている様には見えないのだが
それがそれでめちゃくちゃカッコイイのです。



村上龍さんの文中で
シャツはミラノや何処どこで買った、、、
などなどの件が書いてあった…

何だよ
おしゃれじゃねーかよ( ̄▽ ̄;)

高島さんととの会話の中でも
週末はイタリアなんだよ、、、
と、サラリと言う…


実は

オシャレな人ほど

おしゃれに無縁に生きているのかなぁ…

そう思いました( ̄▽ ̄;)


て、、、締めくくりと

お前はホントは自分で自分のことをオシャレだと思ってんだろ~


と、責められそうですが…


そんな事は無いと思います。


でも


さりげなく

さりげなく

ブランド物には頼らず

自分なりのオシャレを楽しみたいとは思っています。



お店も

ファッションも

ブランドに頼るのは

カッコ良く無いよね~



そう思った7月の暑いアツイ夜、、、でした。



おしまい。





|07-02 21:48|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ
早いもので
昨日の土曜日で今年の半分が過ぎました。。。

ではこの半年間を振り返ってみよう…


年明けの1月8日に
20年続いて来た『てやん亭"西麻布店』を建物の老朽化に伴い閉店
翌日から解体工事
翌2月下旬に業態を一新して『博多串焼 ごりょんさん』西麻布店としてスタート。


これが実に素晴らしいお店に仕上がった。


西麻布という独特の立地、客層、店のコンセプトがバッチリ噛み合ったお店となりスタートを切った、、、


それと同時にシドニーのパートナーさんと連絡を取り合い
一度は流れてしまったシドニーの物件の近くで
また、新たな物件が見つかり
無事にビジネス(営業権)を取得することに成功する。。。



2月下旬にオープンした西麻布店は
連日日本全国から同業者の方々が御来店下さり
その、同業者の方々で売上が成り立つと言う事態に至るほど
連日同業者の方で賑わい
私はほぼ毎日西麻布店で飲む事になりました(・・;)



そうこうしてる時に渋谷桜丘町の『てやん亭"』の移転先候補が決まる
と、同時に
今度は渋谷セルリアンタワーの裏で『ごりょんさん』の南平台の出店が決定

オープンは今月13日金曜日に決定。





そうこうしてる合間に
スタッフお楽しみの社員旅行のスタート。

石垣島に2回行ってる合間に『カンブリア宮殿』の収録!!!

放映時間は短かったけど
けっこう日数をかけて収録してくださり
なかなか楽しく
実に貴重な経験が出来たと思う。。。


その合間にシドニーに飛んで図面の打ち合わせ


日本にもどって
翌週からまた石垣島
その翌週から沖縄本島と

今年の前半はバタバタと過ぎた、、、


お店の成績はどうだろうか???


大きく昨対を割り込んでいる店が『てやん亭"』渋谷店と吉祥寺の『ジョウモン』、、、

他はまぁぼちぼち…

中でも驚くべきことは『ジョウモン』六本木が10年目にして過去最高記録を更新すた。

17坪て1○○○円!!!

月坪売上が驚愕の○○○円!!!

お客様の9割が外国人Σ(゚д゚lll)

もうあの店はほぼ外国だ(・・;)

日本語が全く通じない外国だ.


売上は全店でナンバーワンだが

店の評価は全店でワーストワンた( ̄▽ ̄;)




さて1年の後半に突入した訳だが

今月は先程も言った様に13日金曜日に新店舗をオープン!!!

更に
それが落ち着いたら&○@#☆*¥#〒$¥!!!だ。


すみません
まだ詳しくは言えません( ̄▽ ̄;)


そしていよいよ渋谷桜丘の『てやん亭"』の移転。


更にシドニーの『ごりょんさん』のグランドオープン!!!


あんなこんなで今年もあっと言う間に終わっちゃうのかなぁ~


何はともあれ13日金曜日の南平台のオープンに向けて頑張ろう!!!


…って言っても


またまた私は何もしてませんが…( ̄▽ ̄;)




|07-01 20:27|ガンさん日記||トラックバック(-)|トップ

プロフィール

岩澤”ガンさん”博

Author:岩澤”ガンさん”博
株式会社ベイシックス

代表取締役 岩澤 博

飲食業界の発展のために、夜な夜な北は北海道から南は地球の裏側まで飲み歩いてるガンさんの公式ブログです。

【ベイシックス オフィシャルサイト】

セミナーDVD発売中

居酒屋レジェンドセミナービデオ(ダウンロード版)
2014年6月に大阪で開催した伝説の対談がついに映像化!6月2日(月)、関西飲食オーナ交流会“エフロク”とフードスタジアム東京&関西初のコラボセミナーの映像です。

セミナーDVD「店づくりは人づくり」
2012年5月23日に行われた、楽のお父さん”宇野隆史”氏と岩澤のトークセッションを収録したDVDをフースタショップにて発売しております。
ベイシックスの各店舗でもご購入いただけます。

お知らせ

ガンさんのインタビューが外食ドットビズで紹介されています。
「起業のためのネット講義”悔しい思いをしても、楽しめヤツが成功する”」
将来、飲食業で成功したい人必見です!

渋谷、表参道、西麻布、六本木の各店舗でスタッフを募集しております。
まずは、お気軽にご連絡ください。

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

ブログ全記事表示

My Yahooに追加

My Yahoo!に追加

MyYahooに追加すると、更新情報を簡単にチェックできるのでとっても便利です。是非使ってみてください。

ブログ内検索

RSSフィード

携帯サイトはこちら